2月6日(月)バレンタイントークイベント レポート

この度、2月6日(月)に本作のバレンタイントークイベントを実施いたしました!本作に込められた「想いは叶う」というメッセージに基づき、実施されることとなった本イベント。登場したのは、一週間で友達の記憶のみ忘れてしまう記憶障害を持つ藤宮香織を演じた主演・川口春奈さんをはじめ、松尾太陽さん、上杉柊平さん、高橋春織さんら4名。キャスト達と同世代の“恋に仕事にがんばる”20代女性をお客さんに迎え、“リアルな恋の悩み”にお答え。祐樹(山﨑賢人)に密かに想いを寄せる幼馴染役・山岸沙希を演じた高橋さんは「自分よりも相手を優先するような、友達思いな子で、好きでも好きな人のことを思って我慢してしまうんです。強がりでかっこいい女の子です」と役柄について語り、「そういう方が会場にもいらっしゃるのではないですか?」と呼びかけると場内からは共感の声が。

☆メイン_98R8464

“自分から告白したことがありません。振られるのが超絶怖く、勇気が出ません”という悩みに、「僕も恋にあまり積極的ではないので、自分からはなかなか言えないと思うんですよね…(笑)」と松尾さん。すると川口さん、高橋さんから「自分から言いなさいよ!(笑)」と総ツッコミ。「私だったら好きな人を誰かに取られてしまうんじゃないかなと心配になっちゃうと思うんですよね。それでもいいなら、言わなくていいと思いますが、今しかないので、チャンスを逃さないでほしいです!後悔しないように」と、川口さんからは悩める女性たちの背中を押すコメントも飛び出しました。また、“好きな人を狙っている人が沢山いるのですが、振り向かせるためにどうアプローチしたらいいですか?”という相談には、「たまに声をかけたり、ボディタッチしてみたり…アピールするしかないですよね?」と真剣に答える高橋さん。「ほかの人と差をつけられるとグッときますよね」と上杉さんは男性目線からのアドバイスを。ほかにも“理想のバレンタインシチュエーションは?”や、“想いを相手に上手く伝える方法”等の質問に答え、会場を沸かせました。

_98R8286

_98R8305

そして、ここで実は!今週2月10日(金)に22歳の誕生日を迎える川口さんに、サプライズが!シークレットゲストとして、本作の主題歌を担当した“スキマスイッチ”の大橋卓弥さん、常田真太郎さんが花束を持ってサプライズ登場!キャストと場内一体となって、主題歌「奏(かなで) 」を特別な弾き語りバージョンで披露!「歌詞を見ずに、歌える」というほど、川口さんが大好きな名曲「奏(かなで)」。川口さんは、圧巻のパフォーマンスに、終始感動しっぱなし!そして、思わず目には涙が…!!感涙のあまり、大号泣となりました。パフォーマンス終了後、「本当に大好きな曲なんです」と喜びを露わにした川口さんに、「川口さんの為に、みんなが内緒でサプライズを用意していたので、とても緊張しました(笑)こういう場で歌を披露できて僕らもとても嬉しいです」と常田真太郎さん。そして大橋さんは「奏(かなで)は僕らにとっても大切な曲です。昔の歌をこうやって主題歌として選んで頂いた上に、本編でも素敵な使い方をして頂いていて、感謝しています。お誕生日おめでとうございます!」と、川口さんへお祝いの言葉を贈りました。

_98R8377

最後に川口さんから、映画を楽しみにしてくれている全国のお客様へご挨拶。「世代を超えて、人をまっすぐ思うピュアな想い、大切な人に向けた想いが沢山詰まっていて、切ないけれど温かい世界感になっています。皆さん、大好きな人たちと一緒に観て頂けたら幸いです」との言葉を残し、感動で温かみ溢れる雰囲気の中、イベントは終了となりました。

_98R8353

<映画『一週間フレンズ。』 バレンタイントークイベント 概要>
◆日時:2月6日(月)14:00~
◆場所: TOKYU PLAZA 銀座6F「キリコラウンジ」
◆登壇者:川口春奈さん、松尾太陽さん、上杉柊平さん、高橋春織さん
◆シークレットゲスト:スキマスイッチ(大橋卓弥さん、常田真太郎さん)