ドクターx

【全シリーズ無料】ドクターx動画第4シリーズ無料視聴方法!

全シリーズ視聴率20%のドクターxですが、ここでは第4シリーズのみならず、全シリーズ無料視聴できる方法を紹介します。

さらにYouTubeやPandoraなどの視聴リンクも掲載します。

ドクターx 動画第4シリーズ予告

ドクターx 動画第4シリーズ見逃し配信は?

ビデオパス

ドクターxですが第1シリーズから第5シリーズまで見放題できるのはビデオパスのみ!

無料でお試しビデオパス

さらにリーガルV、35歳の高校生、家政婦は見た、ドクターYなども見放題となってます。

見逃し子
見逃し子
えええすごい!!!
見逃し子
見逃し子
でもビデオパスってauユーザーのみだよね?
案内人
案内人
ううん、違うんです。ビデオパスは全スマホユーザー対象なの!だからキャリア携帯以外のスマホでも登録可能なんです!
見逃し子
見逃し子
やったぁ~無料期間も30日あるから第1シリーズから第5シリーズまで無料で楽しめるのね!
案内人
案内人
うんうん。9月1日から見放題になったからいつまでかわからないので早めに無料お試し登録して楽しんでみた方がいいよ♪

ビデオパスの特徴!

①auユーザーも使える!

何といっても全スマホ対象になったのでかなり便利になりました。格安スマホや他のキャリア携帯なんでも大丈夫です。

②約1万本の作品が見放題!

動画配信数としては他のVODよりも少なめですが、ビデオパスでしか見れないドラマなどがたくさんあります。今回のドクターxもビデオパスでしか見放題になってません。

③登録時に540コインがもらえる!

ビデオパスでは見放題作品のほかに課金作品があり、その課金作品にこのコインを使って見ることができます。

例えば下記の作品が見れます。

④無料お試しは30日!

無料お試し期間が30日間あります。30日間あるのでかなり楽しめますよ!

⑤映画割引に!

ビデオパスですがなんと加入すると映画割引できるんです。種類は2種類。auマンディとauシネマ割。映画館の割引ができるのでお得です!

⑥作品ジャンルも豊富!

ビデオパスは作品ジャンルも豊富です。国内ドラマはもちろん、アニメ、バラエティ、邦画、洋画、お笑いなどあります。

月額料金もビデオパスは562円。しかし無料お試し期間中の視聴なら料金はかかりません。

10月からいよいよドクター6が始まりますが、その前に第1シリーズから第5までおさらいしておきたい人はぜひこの機会をお見逃しなく!!

無料でお試しビデオパス

 

U-NEXT

ドクターxはU-NEXTで配信されています。

ポイント視聴となります。

しかし以下の作品は見放題となってます。

リーガルV

黒革の手帖

わるいやつら

35歳の高校生

ナサケの女

けものみちなどなど

さらに武井咲さんの黒革の手帖も見放題できるので米倉涼子さんの黒革の手帖と見比べることができますよ♪

U-NEXTでは約13万作品が配信され、見放題は9万作品あります。

無料お試し期間では見放題作品がすべて見放題できます。

1か月お試しできるのでおススメです。

無料でお試し!U-NEXT

ドクターx 動画第4シリーズYouTubeほか

ドクターx動画第4シリーズをYouTubeやPandoraなどで見れるか探しました。

YouTube Pandora dailymotion miomio

見れない場合はビデオパスで全話見放題できます!

無料でお試しビデオパス

 

ドクターx 動画 第4シリーズ1話ネタバレ

大門未知子(米倉涼子)はニューヨークにいました。

空腹が限界まで達していた未知子は、中華料理店で大盛りの餃子を頼んでいました。

餃子が運ばれてくると、なぜか、未知子と相席をしていた見知らぬおばさん(泉ピン子)に餃子を横取りされてしまいます。

未知子とおばさんが餃子をめぐって揉めていると、突然1人の妊婦が急に倒れてしまいます。

未知子はすぐにその妊婦を診察、すると餃子のおばちゃんが、自分が掃除婦をしている病院に連れて行こうと言い出し、未知子とおばちゃんで妊婦を搬送、未知子はその病院で妊婦のオペをします。

難しいオペではありましたが、見事成功、すっかりおばちゃんと仲良くなる未知子。

そこには、中華料理店からオペまでの一部始終を見ている1人の男・北野亨(滝藤賢一)の姿がありました。

そんな未知子に、神原名医紹介所の神原(岸部一徳)から、未知子を雇いたいとご指名があったから帰ってくるようにと連絡が入ります。

報酬はいくらでも出すとの話だからという神原に、未知子は「わかったよ」と電話を切りました。

一方、東京にある東帝大学病院では、医療ミスや派閥争いなどですっかり評判が悪くなった責任について話し合い行われていました。

副院長の蛭間(西田敏行)は、病院長の久保(竜雷太)と自分が責任をもって身を引くことを提案します。

ところが、蛭間は病院を去る置き土産といって、アメリカからスーパードクター・北野亨(滝藤賢一)を呼び寄せ、自分がいないと北野と契約できないように仕向けると、久保だけを病院長の座から引きずり下ろすことに成功。

蛭間は、まんまと新病院長となるのでした。

蛭間が新病院長になった東帝大学病院で、カンファレンスが行われています。

蛭間は、医師たちの前で、落ちてしまった評判を回復するために一丸で努力していこうと熱弁をふるっています。

そして、ブランド力を回復するために、新たに南幾子(草刈民代)が広報部長として顔をそろえていました。

そこに未知子が現れます。

実は、アメリカで出会ったおばちゃん・久保東子(泉ピン子)は、東帝大学病院の副院長だったのです。

しかも、蛭間に追い出された元院長・久保の妹。

未知子は東子に雇われ、東帝大学病院で働くことになったのです。

そんな中、IT企業の社長・一木が脊索腫で入院してきます。

一木のオペを執刀することになった北野は、頚椎にまで腫瘍が浸潤しているため、3Dプリンタで作成した頚椎「世界に1つだけの骨」を移植するといいます。

ところが、術前検査の結果、病状は予想以上に深刻で、3Dプリンタで作成した頚椎だけではカバーできないサイズであることが判明、北野はオペができないと判断します。

しかし、一木のオペは、一木が開発したアプリで世界配信される準備がされていて、一木もまさに麻酔をかけられる寸前です。

駆け付けたマスコミの前で蛭間は時間を稼ごうとしますが、副院長の東子が、オペの中止を公表しようとします。

その矢先、モニターを見ていたマスコミが騒然とし始めます。

現れたのは、未知子。

手を出すなといっただろう、と怒る東子を「うるさい」と一蹴する未知子、オペ室にいたカメラマンを突き飛ばします。

映像が途切れたモニターに、マスコミも視聴者も心配します。

そして、未知子はオペを始めると、北野とは違う方法で、見事に成功させてしまいました。

かくして、正式に東帝大学病院に雇われるようになった未知子。

いつものように、神原が医師たちに未知子の勤務条件を列挙したプリントを配ります。

「医師免許がなくてもできる仕事は一切いたしません」と断言する未知子に、医師たちは目を見開いて驚く中、広報部長の南は、タブレットにある医師一覧から、未知子の情報を開き、評価に大きく「×」を書き込むのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ2話ネタバレ

神原医師紹介所の所長・神原(岸部一徳)と焼き肉屋にきていた未知子(米倉涼子)は、そこで1組の老夫婦に出会います。

高い肉ばかり頼む未知子に、高ければいいものと思うのは頭が悪い、と夫の方は悪態をつきますが、妻の方は未知子を若いからとフォロー、未知子は若いといわれたことに喜びます。

一方、東帝大学病院では、蛭間(西田敏行)が富裕層に特化したブランド力のある病院にしていこうと、医師たちに患者を選ぶように言い出します。

その矢先、紹介状を持った二岡日出夫(山本圭)とその妻・千代子(星由里子)が東帝大学病院にやってきます。

彼らは、未知子が焼き肉屋であった夫婦でした。

町の検診で大腸に厄介なものがあることが分かったと話す日出夫に、担当した内科部長の黄川田(生瀬勝久)は、二岡夫婦の身なりを見ると、満床だからと系列病院へ紹介すると言い出します。

黄川田に追い出されてしまった二岡夫婦を未知子が偶然見かけます。

声をかけた未知子は、日出夫がもっていたCT画像を奪い取るように見ます。

ちょうどその頃、国会議員の金本洋二(西岡德馬)が検査のために東帝大学病院に極秘入院してきました。

早速訪れた富裕層患者と、意気揚々に医者たちが金本を出迎えましたが、その直後金本にスキャンダルが発覚、検査入院はマスコミから逃れるためのものだとわかります。

面倒を嫌った蛭間は、黄川田(生瀬勝久)に暗に命じて金本をなんとか分院に送ろうとしますが、金本に拒否されてしまいます。

一方、日出夫のCT画像を見た未知子は、日出夫は多発大腸がんですぐにオペが必要な病状だと診断しますが、日出夫はそのまま帰ると言い張ります。

そこに、副院長の東子(泉ピン子)がやってきて、未知子に日出夫のオペをするように言います。

実は、日出夫は全国市町村幸福度ランキング1位の虹川村の村長で、“日本で一番貧しい村長”として注目を集める人物だったのです。

カンファレンスが行われます。

まずは日出夫のカルテが示されますが、黄川田がバイトの未知子にオペをさせるわけにいかないと声を上げます。

しかも、日出夫は、3つもの腫瘍を抱えていることがわかり、全部取りきるのは不可能だと黄川田は主張、未知子もそれに反論することはありません。

次に、金本の話題に。

ただの雲隠れ入院のはずだった金本でしたが、検査の結果、実は日出夫と同じ多発性大腸がんで、さらに肝臓にも転移がみられることがわかります。

その結果に、検査を進めた外科部長の西園寺(吉田鋼太郎)も頭を抱えます。

黄川田と西園寺がもめる中、未知子はオペをすればいいと主張、それに北野(滝藤賢一)も続きます。

紛糾の末、金本のオペを執刀することになった未知子。

そんな中、日出夫に、自分の娘の結婚式に出たいから長期入院するようになるのは避けたいと願いでられた未知子は、日出夫のオペを勝手にして、わざと取りやすい二つの腫瘍を残して手術を終えるのでした。

一方、金本は、未知子の執刀を拒み、代わりに北野が金本のオペを執刀することになります。

いざ北野が手術を始めると、金本のがんは、想像以上に深く浸潤が進んでいて、当初の予定よりさらに多くの部分を切除しなくてはいけませんでした。

オペを見ていた西園寺はインオペ(そのまま閉腹する)をするように言いますが、北野はそのままオペを続行します。

ところが、北野が術式を変えて、多くの部分を切除しようとすると、血管を傷つけて大量出血を引き起こしてしまいます。

緊張がはしるオペ室。

そこに未知子が現れます。

未知子は、北野の手技を「あんた、オペ、雑だね」と言い放つと、北野に代わってオペを再開。

未知子は見事なメスさばきで、今回もオペを成功させるのでした。

しばらくして、いつものように神原(岸部一徳)がメロンと請求書をもって蛭間のもとを訪れてきます

黄川田が、日出夫の腫瘍を取り残したと指摘すると、残した2つの腫瘍は早期がんだったので、術後に簡単に切ることが可能なこと、かえって一度に摘出することの方が患者の身体に負担が大きいことを神原が諭します。

そして、いつもにまして高額な請求書を差し出しますが、広報部長の南(草刈民代)はマスコミにバレなかったことを考えると、と納得します。

すべてが終わり、再び神原と未知子が焼き肉に移行とすると、そこへ日出夫の妻がやってきました。

早く退院できたことに、妻は長期に入院してもらいたかったと言い出したのです。

実は、日出夫が出席した結婚式を挙げた娘は、妻との間の子ではなく、愛人との間の子供だったのです。

未知子にやり場のない恨み節を言って、日出夫の妻は去っていくのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ3話ネタバレ

たい焼き屋の前で財布を拾った未知子(米倉涼子)。

翌日、財布の落とし主の須山三佐江(松下由樹)がわざわざ未知子を訪ねてきて、お礼といってたくさんのたい焼きを持って礼にきました。

その時、総回診をする外科部長・西園寺(吉田鋼太郎)の一行の姿。

三佐江は西園寺に目をやり、しばらく見た後に、ついでに人間ドックの予約をして帰ります。

しかしその人間ドックは、最高ランクの特Sコース。

三佐江が人間ドックのために入院してきました。

最高ランクを所望した人物だから、と、西園寺も外科部長として未知子についてきます。

しかしそこで、三佐江はかつて西園寺に胃潰瘍のオペをしてもらい、その後不倫関係にあったことが判明、西園寺はバツが悪そうに三佐江の病室を後にします。

しばらくして、三佐江の人間ドッグの結果があがってくると、未知子は急いでCTとMRIの追加検査をするように言います。

緊急カンファレンスが開かれ、三佐江の検査結果が映し出されます。

三佐江の体内に大きな腫瘍らしき影があることが判明しますが、その正体はわからないという未知子。

結局、軟部腫瘍の疑いが濃厚とのことで、軟部腫瘍の経験が多い北野の執刀、助手に未知子がはいって手術が始まります。

ところが三佐江の体内に確認された影は、ガーゼオーマだと判りました。

ガーゼオーマとは、体内に残されたガーゼから生じた腫瘍です。

それは、以前、西園寺がおこなった胃潰瘍の手術のときに置き忘れたものでした。

オペの様子を中継でみていた蛭間は、即座に閉腹するように指示します。

それでもオペを続行しようとしる未知子は、オペ室から連れ出され、三佐江はそのまま閉腹されることになりました。

東帝大病院の外科部長が、患者の腹にガーゼ置き忘れていたとなったら、一大事です。

すっかり立腹した蛭間は外科の医師たちを部屋に呼びますが、そこに未知子の姿がありませn。

なんと、未知子は勝手に三佐江にガーゼオーマがあったことを報告していたのです。

あわてて駆け付けた西園寺でしたが、時すでに遅し。

結局、三佐江の執刀を未知子が名乗りでて、ガーゼオーマを取り除くことに。

しかし、その後、検査を進めていくと、三佐江のガーゼオーマの裏側には今にも破裂しそうな仮性大動脈瘤が隠れていて、しかもその大動脈瘤をガーゼオーマが取り囲んでいることがわかります。

インオペは正解だったと三佐江に説明する未知子、「私失敗しないから」と手術を説得します。

そして、三佐江のオペが始まります。

いつも通り見事な手技でオペをすすめていく未知子は、腫瘍も動脈瘤も見事に取り除くことに成功します。

オペを終えた三佐江に、西園寺は口止め料の500万を用意していましたが、三佐江は都知事戦にでるからと、過去に愛人だったことを言わないでほしいと、反対に口止め料の2000万を西園寺に渡します。

しかし、未知子はみていたのでした。

三佐江の財布の中に、西園寺との写真が入っていたのを・・・。

ドクターx 動画 第4シリーズ4話ネタバレ

美のカリスマとして有名な四葉姉妹の美麗(高岡早紀)と美音(小林きな子)が、東帝大学病院の特別患者として極秘入院してきました。

四葉姉妹のファンだという神原(岸部一徳)にサインをもらってくるように無理やり頼まれた未知子(米倉涼子)は、四葉姉妹の病室を訪れます。

が、そこで未知子が出会ったのは、かなり太めの女性。

実は四葉姉妹は、妹・美音の肥満治療のために東帝大学病院に入院したのです。

カンファレンスの場で映し出された美音の姿は、だいぶ前の姿なのか画像をいじったものなのか、実物とは違う細い美音。

美音の肥満治療は、アメリカではメジャー減量手術という治療方法で行うとのことでした。

病院長の蛭間(西田敏行)は、東帝大学病院にそのオペができる医師がいるのか、と難色をしましますが、この手術のために、副院長の東子(泉ピン子)は金沢から原守(鈴木浩介)を呼び寄せていたのです。

しかし、未知子は原を覚えていない様子です。

かくして、美音のオペを執刀することになった原は、四葉姉妹にオペの説明をします。

美音が受ける減量手術は、胃の上部をバンドで絞め、内容量を減少させ食事量を少なくても済むようにするというもの。

説明を頷きながら聞く姉・美麗とは反対に、美音は不安そうです。

美音のオペの時間。

なんと、美音は手術を嫌がり、行方をくらましてしまいました。

屋上に逃げ出した美音を、偶然未知子が見つけます。

そして、美音の腕を見た未知子は、何かに気づきます。

急遽、美音の脳内をCTで検査する未知子と原。

美音の肥満は、脳下垂体にある腫瘍が原因で、「クッシング病」であることを突き止めます。

美麗に美音の病状を説明する未知子、手術をすれば痩せることに強くこだわる美麗に、未知子は呆れます。

ところが、その美麗もお腹を押さえて苦しみだします。

未知子は、美麗を検査室につれていき、急遽検査をすると、美麗にも大腸がんが見つかりました。

美麗は、他の病院でオペができないといわれていたのです。

二人とも手術が必要になった四葉姉妹。

蛭間は四葉姉妹の人気を利用して、病院の評判を上げようと、2つの手術を同時刻に行うと決定しました。

どちらの手術も自分が執刀しようとしていた未知子でしたが、蛭間と西園寺の策略で、美音の手術はスーパードクター北野(滝藤賢一)が、美麗の手術は、立候補した原が行うことになり、未知子は北野の助手につくことに。

二人の手術の日。

美音のオペ室では、時間がかかっている北野に、未知子が二人が別々のアプローチで腫瘍を取り除く方法を提案し、手術を無事終了させます。

一方、美麗のオペ室では、腫瘍が思った以上に癒着している病状に原が困惑していました。

そこに“腹腔鏡の魔術師”の異名を名乗る加地(勝村政信)が入ってきて、腫瘍をはがしていきます。

それでもなお、てこずっているところに、今度は未知子が登場。

術式を腹腔鏡から開腹に変更させると、腹部に大きな傷を残したものの、腫瘍をすべて取り除き、美麗の手術も無事に終了させるのでした。

手術後、美麗と美音は互いの無事を確認すると、未知子に感謝の言葉を述べました。

その後、美麗は加地に心づけを渡しますが、加地はそれを美麗に返すと、美麗に願いごとを申し出ます。

それは、今回の件を原の手柄にしてそれをマスコミに話すこと。

そのおかげで、原は東帝大学病院に残ることになったのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ5話ネタバレ

東帝大学病院の院長・蛭間(西田敏行)は、内科部長の黄川田(生瀬勝久)と外科部長の西園寺(吉田鋼太郎)に論文をかけとはっぱをかけています。

格下の大学病院が、画期的な論文を出して、世界から注目の的になったと立腹しているのです。

東帝大学病院のブランド力を上げるためにも、手術を増やし、より多くの論文を書くようにと指示をする蛭間。

カンファレンスでは、論文の症例数を確保するために、数が増えた手術に医者はうんざり気味、しかし未知子だけは目を輝かせています。

その中で、未知子だけは論文を書かずにオペだけに専念してよいといわれ、いよいよ張り切ります。

数日後。

西園寺と黄川田は、蛭間のもとに、多くの論文を持ち込みます。

蛭間は論文のタイトルを見て、外科はセンスがあるが、内科はセンスがない、と評価し
黄川田は肩を落とします。

内科の医師らと居酒屋で悔しがる黄川田。

そんな中、黄川田の腰巾着、総合内科講師・赤井(長谷川朝晴)が、抗がん剤と免疫療法を併用した術式というテーマを出します。

しかし、この術式は外科の協力が欠かせません。

内科主導の手術に外科が協力してくれるのかと頭を抱えていたところ、スーパードクターの北野(滝藤賢一)が協力してくれることになりました。

早速、その手術に最適な症例の患者を静岡から呼び寄せます。

赤井が呼び寄せたのは、すい臓がんの患者・五島哲夫(土屋佑壱)、CTの画像を見ながら、北野の病状を確認します。

五島の膵がんは、抗がん剤と免疫療法で、外科的手術で取り除くことが可能な大きさに縮小していました。

そして今度は、北野により腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術のオペが始まります。

北野の見事な執刀により、手術は成功。

世界的な手術と、蛭間もマスコミを呼んで会見を開き、上機嫌です。

そんな中、未知子は五島のカルテをじっと見つめています。

気になった未知子は、五島の病室を訪れ、胸のあたりや手首のあたりが赤く、かゆみが出ているのに気が付きます。

しかし、急転直下の事態が起きます。

なんと赤井の論文は、アメリカの研究者の論文を盗用したものだったのです。

いち早くこのことに気づいた副院長の東子(泉ピン子)は、黄川田、西園寺の監督責任も問いながら、一番の責任は蛭間にあると、蛭間を責めます。

蛭間は自らの責は認めながらも、東子もその一端があるとほのめかして、さらに赤井にクビを宣告。

ところが、東子は赤井を救う代わりに、一芝居うたせます。

なんと、東子は、赤井に記者会見で論文の盗用を謝罪させながらも、それは蛭間に論文を強要されたパワハラで追い詰められた結果だとアピールしたのです。

一方、手術後、かゆみと皮膚の炎症を起こしていた五島は、金属アレルギーだったことが発覚。

未知子は、五島の再手術に臨みます。

金蔵アレルギーでも影響のない術式で、悪化した部分を取り除き、未知子は手術を成功させます

手術後、未知子は東子を先頭にした大名行列に出くわします。

東子は、黄川田と西園寺、その他大勢を引き連れて、病院長室を訪れます。

そして、東帝大のためにいますぐ辞表を書くように迫られると、蛭間は一晩だけ時間をくれというのでした。

そんな中、神原(岸部一徳)が、いつものように、メロンと請求書を持ってやってきます。

空気を読めないのか、という蛭間に、それでも請求書をなおも差し出す神原。

そんな蛭間のもとを、海老名(遠藤憲一)が訪れます。

挨拶だけして帰ろうとする海老名に、蛭間は1人にしないで、と泣きつくのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ6話ネタバレ

ブティックでワンピースを見ている未知子(米倉涼子)。

結局、気に入ったワンピースを、取り置きしてもらうことになりますが、未知子は買いそびれてしまいます。

ところ変わって、東帝大病院カンファレンス室。

副院長の東子(泉ピン子)が、病院長の蛭間(西田敏行)に、辞任の意向を確認しています。

その蛭間は、論文の盗用疑惑について緊急記者会見を開きました。

ところが、蛭間は、「ジョン・スターキー教授の論文を盗用したという事実、これはございません」と発言。

次の瞬間、ジョン・スターキー教授とその部下、ロック・シュリンプ教授(坂元健児)、さらに海老名(遠藤憲一)が会場に入ってくると、当該の論文は海老名とスターキー教授の共同執筆であるため、盗用ではないというのです。

さらに、スターキー教授と海老名による新たな論文作成テーマが発表されます。

「開心術を用いない心房内進展巨大肝細胞がん切除」と言う、開心術を用いず、心房内にできた巨大幹細胞がんを切除するという、世界初の術式についての論文です。

蛭間の策略に、悔しそうに手を握る東子。

未知子は、会見に現れた広報部長の南(草刈民代)が、未知子が欲しかったワンピースを着ていることに驚いていました。

とある料亭で、東子と黄川田(生瀬勝久)、西園寺(吉田鋼太郎)が顔を突き合わせて蛭間の反撃について話をしています。

しかし、黄川田と西園寺は、スターキー教授と海老名が打ち出した術式は、机上の空論、成功の可能性はないというのです。

しかし、そのことは、蛭間も承知の上だったのです。

蛭間は、系列病院も含め、打ち出した術式が適応できる患者がいないことを調べていたのです。

存在しない患者のオペは無理、と、蛭間。

そんな中、来日していたスターキー教授とシュリンプ教授が帰ろうとしたところ、シュリンプ教授が倒れてしまいます

その場に居合わせた未知子が急いでシュリンプ教授を見ると、未知子はすぐに検査をするように周りに呼びかけます。

検査の結果、シュリンプ教授は、肝右葉に巨大な腫瘍がみつかり、さらにその腫瘍が右心房内にも進展していることが判明。

未知子は一緒にCT画像をみていたスターキー教授に、論文の術式にぴったりの症例だと話します。

しかし、スターキー教授は、東帝大で治してもらえ、と、シュリンプ教授を残して1人帰国してしまいました。

未知子はシュリンプ教授に、自分の症例の手術を誰かに挑戦してほしかったから、シュリンプ自身が論文を書いたのだろうと言い当てると、自分に執刀をさせてほしいと申し出ます。

しかし、成功の見込みのないオペの許可が下りず、シュリンプ教授も西園寺から早々に帰国するように促されます。

命を諦め、帰路につこうとするシュリンプ教授の姿に、海老名はこれまで蛭間にへつらってきた自分を重ね、反旗を翻す決意をします。

翌日。

海老名は蛭間のもとを訪れ、シュリンプ教授のオペをすることを宣言します。

失敗したらどうすると問う蛭間に、その時は蛭間を巻き込んででもすべてをぶちまけると宣戦布告。

一方で、成功したら、東帝大にポストを用意してほしいと要求。

蛭間は苦々しい顔で、海老名を見つめます。

いよいよ、シュリンプ教授のオペが始まります。

執刀医は海老名、助手には未知子、加地(勝村政信)、原(鈴木浩介)が入ります。

が、開始直後に執刀を未知子と交代、肝右葉を切除したところで、未知子は手を止めます。

「論文通りだとここから進めない、このままやったら失敗する。」というと、未知子はしばし考え、再び手術台に戻ると、そこから一気にいくと指示を出していきます。

未知子の見事な手さばきで手術は無事成功。

手術後。

世界初の手術に成功したことになっている海老名は上機嫌でいましたが、蛭間に執刀は市子がしたことを指摘されると、手術前に海老名が出した条件は飲めないと蛭間に言われてしまいます。。

さらに、蛭間は、自分に歯向かった腹いせに、海老名を東帝大はもちろん、系列病院もふくめどこの病院にも所属できないようにしてしまったのです。

東帝大に居場所のなくなった蛯名。

未知子に、金沢に来たら飯でもおごるよ、と声をかけますが、当の未知子は、未知子がほしかったワンピースを着ている蛭間の秘書兼愛人にくぎ付けです。

会話がかみ合わないな、と半ばあきらめ顔で、海老名は去っていくのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ7話ネタバレ

とあるコンサート会場で、未知子(米倉涼子)は神原(岸部一徳)と“耳の聴こえないピアニスト”として世界的に人気を集める七尾貴志(武田真治)の演奏を聞いています。

2人は七尾のアシスタント・由香(知英)の案内で、楽屋で七尾と対面、読唇術で会話をする七尾に未知子も神原も驚きます。

実は二人にチケットを手配したのは、七尾自身で、そして七尾は未知子に自身の耳の手術を依頼します。

翌日。

神原は東帝大病院院長の蛭間(西田敏行)のもとを訪れ、持ち込みで七尾の手術をしたいと話します。

未知子に手術をさせるのが条件でしたが、世界的ピアニスとの七尾の手術は話題になると、同じく世界レベルのスーパードクター北野(滝藤賢一)に手術をさせたい蛭間は、言い値で買い取るから、譲ってくれと頼みました。

そんな蛭間の申し入れを承知する神原。

翌朝、病院に出勤してきた未知子は、七尾のアシスタントの由香を見かけます。

ところが、由香は、トラックが来ているの気づかず、寸でのところで未知子に助けられます。

その様子に未知子は由香も耳が聞こえないとわかります。

由香の話では、高校生の時におたふくにかかり左耳を失聴してしまったとのこと、しかし未知子は右側から声をかけたと訝ります。

さらに、由香は時々顔面に痛みが生じている様子に未知子は、何らかの病気ではないかと疑います。

翌日、七尾が検査に病院を訪れます。

北野が七尾に手術について説明します。

以前、アメリカの耳鼻科研究で権威がある医師にすらさじを投げられたことのある七尾の症状に、北野は「聴性中脳インプラント」という人工内耳を用いた術式を提案します。

しかし、七尾はその治療を頑なに拒否、なぜなら、その術式では楽器の音を聞き分けられなくなるからでした。

そこに七尾のマネージャーが現れ、七尾は聞こえないからこそ商品価値がある、と周囲を唖然とさせる発言をするのでした。

そんな中、付き添ってきた由香は、再び顔面に痛みを感じ、未知子は検査をさせます。

その結果、由香に脳腫瘍があることが判明し、七尾自身が望んでいないこともあり、七尾の手術をとりやめ、急遽、由香の手術をすることになります。

執刀医の未知子は、順調に手術を進めますが、腫瘍が大きく、苦戦します。

が、見学室から心配そうに見守る七尾に、未知子は手話で「私、失敗しないので」と伝えると、小脳を切り取る大胆な術式に変更し、無事オペを終わらせるのでした。

麻酔からさめた由香は、久々に音を感じることができ、嬉しそうです。

後日、神原は再び七尾のコンサートに招待されました。

結局、オペをせず、耳は聞こえないままの七尾でしたが、とても晴れやかな表情で演奏を終えるのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ8話ネタバレ

スーパードクターの北野(滝藤賢一)が、プロジェクションマッピング技術を応用し、腫瘍の位置を分かりやすくする術式のデモンストレーションをしています。

見ている医師らも、感嘆の声を上げます。

その頃、未知子(米倉涼子)は食堂でランチ中。

テレビでは、スーパーアイドルの八乙女悠太(小西遼生)が忽然と姿を消したと報道されています。

ところが、その八乙女悠太は、なんと特別患者として、東帝大学病院に極秘入院してきていたのです。

トップシークレットの特別患者のため、病室までの移動もエレベーターを1機、使用不可にして移動しようとしますが、そこに未知子が乗り込んできます。

同乗していた副院長の東子(泉ピン子)や外科部長の西園寺(吉田鋼太郎)、広報部長の南(草刈民代)らは必死に隠そうとしますが、未知子は「さっきテレビに出てた人?」と不躾に八乙女に話しかけ、とうとう南に無理やり下ろされてしまいました。

病室で、北野が八乙女に病状を説明します。

八乙女は、手術が極めて難しい肝臓がんを患い、しかもステージ4aとその症状も深刻なものでした。

副院長の東子に、切れるわよね?と聞かれた北野は、自分だけが切れると宣言すると、プロジェクションマッピングを応用した例の医療機器を使用するといいます。

また、周囲に八乙女の存在を知らせないため、入院中は、「ジョンソン」さんと呼ぶことになりました。

ところが、カンファレンスの場で、未知子のちょっとした発言から、八乙女が入院していることが外科の医師たちに広まってしまいます。

一方、特別患者が入院したことは知りながら、詳細については知らされていない内科部長の黄川田(生瀬勝久)は、なんとか西園寺から聞き出そうとしますが、西園寺も口を割りません。

そんな時、黄川田先生のパソコンに1通メールが届きます。

『極秘』と書かれたメールを開くと、そこには『極秘配達終了しました。ありがとうございました』との文字。

差出人も内容も分からないそのメールを、黄川田はそのまま放ってしまいます。

北野は、手術の同意書を取り付けに、八乙女の部屋を訪れていました。

そのとき、病院長・蛭間(西田敏行)の秘書・白水(田中道子)が八乙女の病室を隙間から、八乙女の姿を見つけ、スマホで写真をとって、SNSにアップしてしまいました。

瞬く間に、極秘入院が八乙女のファンに広がってしまい、八乙女のマネージャーが激怒、八乙女を連れて病院を出ようとします。

ところが、病院の入り口に待ち構えていたマスコミの前で、八乙女は倒れてしまいます。

結局、八乙女は東帝大学病院でオペを受けることに同意します。

八乙女のオペは北野が執刀、例のプロジェクションマッピングを照射して腫瘍を映しだす術式で行うことになりました。

北野は、プロジェクションマッピングで誘導された映像を見ながら、オペを進めていきます。

ところが、途中で、そのプロジェクションマッピングが突然消えてしまいます。

原因は、黄川田に届いた怪しいメール。

実はそのメールは、ウィルスメールで、そのため病院中のパソコンがウィルスに感染、ネットワークもダウンし、プロジェクションマッピングも消えてしまったのです。

北野は仕方なくインオペ(なにもせず閉腹)しようとしますが、そこに未知子が現れます。

プロジェクションマッピングがないと肝臓が残せないという北野をおしのけ、未知子が執刀を始めます。

そして、未知子は淡々と、しかし確実に肝臓にある腫瘍だけを切り取っていきます。

未知子の執刀で、手術は成功。

数日後、八乙女は東帝大内で、退院会見を開きました。

人間・八乙女悠太を皆さんにみてほしいと思った、と話す八乙女は、さらにマネージャーとの結婚を告白。

八乙女のファンだった副院長の東子(泉ピン子)は、倒れそうになってしまうのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ9話ネタバレ

かねてから病院長の蛭間(西田敏行)が気にしていた、病院ランキングで、東帝大病院はランキング38位からトップ10に返り咲いたものの、ライバルの慶林大学病院がランキング1位となったことに、蛭間は怒りをあらわにし、なんとかしろと、さらに医師たちにはっぱをかけます。

しかし未知子は、そんなことに興味はないと、その日も定時で帰宅すると、神原(岸部一徳)と合流し、とあるパーティーに向かいます。

そのパーティー会場には、蛭間の妻・華子(藤真利子)率いる東帝大病院の婦人会と、慶林大病院長の鮫島の妻・律子(高橋ひとみ)率いる慶林大病院の婦人会が同席していました。

翌月にある、大学病院対抗の社交ダンス大会の親睦を兼ねたパーティーのようです。

その前哨戦として、黄色いドレスを着た慶林大学病院の准教授夫人の九条映美(中山忍)が抜群のダンスを披露していましたが、突如、映美は倒れてしまいます。

未知子は急いで映美に処置を施し、救急車で病院に搬送します。

しかし、未知子が映美を運び込んだのは、東帝大学病院。

そのことを知った蛭間の妻・華子は、慶林大の関係者を入院させるなんて、と転院させるように言い出します。

そこに現れた副院長の東子(泉ピン子)が、蛭間に、素人の言いなりになるのか?というと、華子は映美の病室を訪ね、直接転院を迫りました。

ところが、そこに慶林大婦人会の奥様方がやってきて、映美は東帝大学病院で診てもらうようにいいます。

映美は検査の結果「肺動脈塞栓症」だと判明、手術は比較的簡単な病気であることがわかります。

それなのに、なぜ、映美を自分たち慶林大に引き取らないのか、不思議に思いながらも、映美を治せば慶林大に貸しができると考えた蛭間は、映美を受け入れることにしました。

しかし、そんな大事な患者をバイトの未知子に任さるわけにいかないと、蛭間は未知子を映美の担当から外してしまいます。

未知子のもとに、外科医で准教授の映美の夫・泰介(矢柴俊博)が映美とともにやってきて、未知子に映美のオペを頼みます。

未知子は、担当を外されたものの、映美のことがきになり、映美のカルテや検査結果を見入るのでした。

その後、行われたカンファレンスで、映美の肺動脈塞栓症は、それほど難しくない症例だと確認されますが、そこに未知子が割って入り、「私が切る、あんたたちじゃ手に負えない」と言い出します。

未知子が映美の新たな検査結果を提示すると、北野が「肺動脈肉腫」とつぶやき、医師たちは騒然とします。

慶林大は、映美の病状を知り、治る見込みのない映美を、ライバルの東帝大病院に体よく送り込んだのです。

事情を理解した蛭間らは、映美のオペをしないように言いますが、未知子は映美に自分が執刀すると伝えてしまいます。

ところが、慶林大病院の関係者である映美が、病院ランキングで格下の東帝大病院に入院していることがウワサにになっていると、慶林大病院長夫人の律子が東帝大を訪れます。

そして、映美は慶林大に転院し、映美の夫が執刀するというのです。

それを聞いた未知子は、激怒しますが、映美は東帝大病院を後にしてしまいます。

慶林大に転院した映美は、翌日に急変してしまい、夫・泰介の執刀により緊急オペをすることに。

案の定、オペは困難を極め、泰介は追い詰められてしまいます。

泰介が諦めかけたそのとき、なんとオペ室に未知子が入ってきます。

驚く慶林大の面々に、神原が映美夫婦と個人的に契約したと、契約書を見せます。

そして、見学室のマイクから、未知子に向かって、「おもいっきりやりなさい」と叫ぶのでした。

執刀を変わった未知子は、いつものように見事な手技で、腫瘍を摘出し、オペを無事成功させます。

手術の成功に沸く慶林大の面々を前に、神原は、「成功したら自分たちの手柄ですか。それはあまりにも図々しい…」といいながらも、その権利を譲ってもいいと申し出ます。

病院長がいくらか確認してくると、神原は用意していたメロンと請求書を出しますが、その金額に驚く病院長。

その後、嬉しそうにスキップする神原は、未知子と合流すると、慶林大を後にするのでした。

後日行われた、社交ダンス大会。

そこには元気そうな映美の姿もありました。

慶林大婦人会の面々が、「結局、病院の格付けもダンスも東帝大は相手じゃないわねぇ」と話していますが、蛭間夫人をはじめ東帝大の面々は余裕な面持ち。

曲調が変わると、なんと、広報部長の南(草刈民代)が華麗なステップで踊りだしたのです。

南の活躍もあってか、社交ダンス大会は東帝大が優勝して幕を閉じたのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズ10話ネタバレ

神原名医紹介所の所長・神原(岸部一徳)と未知子(米倉涼子)、そしてフリーの麻酔科医・城之内(内田有紀)はとある神社に来ていました。

城之内は娘がプリマになれるように真剣に手を合わせています。

するとそこで、外科部長の西園寺(吉田鋼太郎)が若い妊婦といるところを目撃します。

後日、東帝大病院に、先日、西園寺と一緒にいた女性で、上海の不動産王・王超の日本人妻・十希子(黒木メイサ)が入院してきます。

十希子は妊娠中期の身体でありながら、僧帽弁狭窄症を発症していました。

困惑する西園寺に、未知子は、オペをするしかない、自分に切らせて、と申し出ます。

そして未知子は、十希子にもすぐにオペが必要なことを伝えますが、オペはしないでいい、自分の命はどうなってもいいから子供の命を優先してほしいといいます。

そんな中、十希子の夫・王超(矢野浩二)がやってきて、やはり十希子の命より、子供の命を優先してほしいといいます。

子供は、王グループの大切な跡取りだから、と。

未知子は、十希子の子供が西園寺との間の子なら、跡取りにはならないと邪推しますが、西園寺はあっさり否定、神社には一緒に安産祈願のお守りをもらいにいっただけだといわれてしまいました

話は本題にもどり、病院長の蛭間(西田敏行)は、王超の言う通り、子供の命を優先するように言いますが、副院長の東子(泉ピン子)は「妊婦ファースト」と十希子の命を優先するようにいい、真っ向から対立します。

その後、未知子は十希子にバルーンカテーテルを用いた手術を提案しますが、十希子は未知子の話を聞き入れません。

そこに、夫の王超がやってきて、十希子から未知子がしつこいと聞くと、王超は未知子にチップを渡して追い払おうとします。

未知子はチップを突き返しながら、「このままじゃ奥さん死ぬよ」と喚きますが、王にはその言葉が届きません。

それどころか、これ以上未知子が余計なことをするなら、別病院に転院するとまでいわれ、蛭間は未知子を謹慎処分にします。

その夜、どうしても妊婦を救いたい東子が未知子を訪ねてきます。

居合せた城之内(内田有紀)が、王は子供のためなら何でも受け入れるからまず子どもを調べてみてはと提案します。

翌日。

さっそく未知子は十希子のお腹の子を検査すると、子どもは胸部におおきな腫瘍があることがわかります。

西園寺は、王にお腹のこはあきらめて、十希子に手術を受けさせるべきと伝えると、王はようやく納得しますが、それでも十希子は子供を優先してほしいと懇願します。

十希子の術前カンファレンスが行われ、そこで西園寺は子どもは中絶し、十希子の手術をすることを報告します。

ところが、未知子は母体と胎児、同時に手術すれば両方助けられると言い出し、それにはもう一人医師が必要だといいます。

すると、スーパードクターの北野(滝藤賢一)が手をあげ、未知子とオペをすることになりました。

そんな中、上海で病院経営に乗り出そうとしている王に城之内がヘッドハンティングされていることがわかります。

未知子が城之内に確認すると、その話は本当だと話し、そして新しいボスにいいところを見せたいからと、十希子の手術は失敗しないでと未知子にいうのでした。

そして十希子のオペがいよいよ始まります。

まずは十希子の僧帽弁狭窄症のオペを進める未知子、足の静脈からバルーンを挿入し、見事なスピードで処置を完了します。

次に、胎児にオペに移ります。

未知子は北野と協力しあいながら、小さな胎児の身体から腫瘍を取り除くことに成功します。

しかし次の瞬間、胎児の心拍が下がります。

城之内に胎児の心拍を確認するも、城之内は苦渋の表情でモニターから目を離してしまっています。

未知子の声に我に返った城之内は、あわてて未知子の指示に返答しますが、胎児は心停止してしまいます。

未知子は必死に胎児に心臓マッサージを施すと、奇跡的に心拍が回復、なんとか胎児も十希子も救うことに成功します。

オペを終えて神原名医紹介所に戻った未知子は、城之内に「もう私のオペにはつかないで。他に隠していることがあるんじゃないの。」と言い放ちます。

そんな未知子の言葉に、これで上海にいけるという城之内は、荷物を持って出ていこうとします。

ところが、外に出て行った城之内は、腰を押さえて倒れ込んでしまいました。

城之内を追いかけてきた未知子は、あわてて救急車を呼ぶのでした・・・。

ドクターx 動画 第4シリーズ11話ネタバレ

東帝大病院に緊急搬送された城之内(内田有紀)は切除不能、局所進行膵がんに侵されていて、すでにステージ4Aとなっていました。

病室に空きがないため特別室で入院することになってしまった城之内のもとに未知子(米倉涼子)がやってきて、自分に切らせてといいます。

しかし、城之内はすでにオペが無理なこと知っていたため、残された時間で娘のまいにできる限りのお金を残すことだけ考えていました。

そして、城之内は、娘にだけはバレないように協力してほしいと未知子に頼みます。

一方、東帝大学病院は、王超(矢野浩二)の妻・十希子(黒木メイサ)の母体胎児同時手術が成功させたことで、セレブの間で評判になり、病院長の蛭間(西田敏行)も上機嫌です。

しかし、病院の医師が王超の上海の病院に引き抜かれ始めていました。

そんな中、評判を聞きつけて、アメリカの次期大統領候補のレオナルド・スコップとその妻・ダイアナが来院してきます。

妻のダイアナが、東帝大学病院で分娩を希望しているとの表向きの理由ですが、実はスコップ自身も患者としてやってきていました。

スコップは城之内と同じ局所進行膵がんのステージ4Aで、そのオペをするために来ていたのです。

スコップの術前カンファレンスで、執刀する北野(滝藤賢一)は日本にまだ数本しかない、IREナイフを使用することを宣言。

未知子は助手に立候補します。

スコップのオペが始まります。

スーパードクターと呼ばれる実力の持ち主である北野は、さすがの手技でオペを進め、無事に成功させます。

その術後、未知子はなんとIREナイフをこっそり拝借してしまいます。

そして、城之内のオペをしようと準備すると、未知子の思惑に気づいた加地(勝村政信)と原(鈴木浩介)も助手として協力してくれることに。

しかしいざオペを開始し、IREナイフを使っていると、IREナイフの電力の影響で、心臓が弱ってしまい、それ以上がんと取り除くことができずに閉腹を余儀なくされてしまいます。

麻酔から目覚めた城之内に、未知子は、がんをすべては取り除くことができなかったことを報告。

しかし、城之内は、一番信頼している医師・大門未知子にオペをしてもらえたから十分と答えるのでした。

その後、未知子は、IREナイフを盗んで勝手にオペをしたことがばれ、黄川田(生瀬勝久)に警察に突き出すべきといわれてしまいますが、病院長の蛭間は、王超の紹介患者のオペをタダでやれば、今回は見逃すと交換条件を出され、未知子もその条件をのむのでした。

ところが、城之内が病気であることが王超に知られるところとなり、城之内のヘッドハンティングの話は白紙になってしまいました。

一方、蛭間は、王超が引き抜きをかけた医師たちの大量の退職願いに頭を悩ませていました。

そこに、北野も退職願いを持ってきたので、蛭間は必死に引き止めますが、北野は考えを借ることはありませんでした。

未知子は入院している城之内の車いすをおしています。

城之内は、生きているうちにやりたかったことをポツリポツリと話すと、もっと未知子を一緒にオペをしたかったといいます。

言葉が出ない未知子。

そしてクリスマスがやってきて、留学している城之内の娘・まいが一時帰国してきます。

城之内は、娘に病気を隠しながら、無理して焼き肉をおいしいと食べますが、その姿をみた未知子は、再び城之内の検査をします。

その結果、膵がんはダウンステージしていることが判明、腫瘍も小さくなり、血管も巻き付いていない状態になっていたのです。

すぐにオペすれば治る、未知子はすぐに手術をしたいと蛭間のもとを訪れますが、スコップの妻・ダイアナの分娩があるからと蛭間に断られてしまいます。

するとそこに副院長の東子(泉ピン子)が現れ、ダイアナの出産は、助産師の資格をもつ東子が担当するといい、未知子は城之内のオペができることになります。

城之内の再手術が始まります。

未知子は、小さくなった腫瘍を取り除いていきますが、突然どこかから出血しはじめます。

血圧が低下し、アラームも鳴り響き、輸血も追いつかず、さすがの未知子もあわてていると、そこに、北野が現れます。

救世主のように現れた北野、未知子、そして助手にはいっていた加地と原。

4人の見事な連携で、オペは成功します。

そして迎えた新年。

上海にある王超の病院が開院し、北野がスピーチしていると、なんと東子が姿をあらわします。

東子は、王超の病院の院長としてやってきたのでした。

一方、東帝大病院では、大量に医師を引き抜かれた責任をとらされた蛭間が、知床の分院へ左遷の辞令を受けていました。

そんな蛭間に追い打ちをかけるように、神原がいつものようにメロンと請求書を持って現れるのでした。

ドクターx 動画 第4シリーズキャスト追加

黄川田高之(演:生瀬勝久)
東帝大学病院 総合内科部長・教授。
未知子とは、クロス医療センターで出会っています。
オペは野蛮だといい、これからは薬の時代と主張します。

赤井富夫(演:長谷川朝晴)
東帝大学病院 総合内科講師。
黄川田のいうことは絶対との姿勢を崩さない、黄川田の腰巾着的存在。

西園寺猛司(演:吉田鋼太郎)
東帝大学病院 総合外科部長・教授。
東帝大学の医局から一度もでたことがない、珍しい経歴の持ち主。
女性好きで、修羅場も数多く経験してきたため、状況を把握する能力や、危険を察知する能力が高いです。
手術の腕は悪くありません。

白水里果(演:田中道子)
東帝大学病院 病院長・蛭間重勝の秘書。
才色兼備で表向きは蛭間にも忠実。
しかし、金と権力に目がなく、裏では蛭間を手玉にとっています。

王超(演:矢野浩二)
王超国際クリニックの設立者。
中国の大富豪。

北野亨(演:滝藤賢一)
東帝大学病院 総合外科医・講師。
ニューヨークから引き抜かれてきたスーパードクター。
元は東帝大学出身で成績も悪かったのですが、単身渡米し、地道な努力を重ね現在の名声を得ました。
手術は丁寧で慎重です。

南幾子(演:草刈民代)
東帝大学病院 広報部長。
広報官としての腕は超一流で、医学界、政財界に顔がききます。
蛭間が東帝大のブランドを高めるために招聘してきました。

久保東子(演:泉ピン子)
東帝大学病院 婦人科部長・教授 。東帝大学病院の副院長でもあります。
かつて蛭間によって兄が病院長の座から引きずり降ろされた過去があるため、蛭間や男性優位の医局を面白く思っていません。
他人をあまり信用していませんが、医者として能力の高い未知子には興味を示します。

ドクターx動画第4シリーズ視聴者の反響は?

ドクターxシリーズ動画

ドクターx第一シリーズ

【全シリーズ無料】ドクターx動画第1シリーズ無料視聴方法!「私、失敗しないので」の名セリフでお馴染みの、米倉涼子さん主演の「ドクターX~外科医・大門未知子~」がこの秋2年ぶりに帰ってきます!20...

ドクターx第2シリーズ

【全シリーズ無料】ドクターx動画第2シリーズ無料視聴方法!第2シリーズでは最終回視聴率が26.9%、さらに瞬間最高視聴率は34%と前回のシリーズよりも高くなったドクターx第2シリーズ。 第...

ドクターx第三シリーズ

【全シリーズ無料】ドクターx動画第3シリーズ無料視聴方法!米倉涼子さん主演の第3シリーズドクターxですが、最高視聴率は27.4%までに及びました。 そんなドクターx第3シリーズを全話無料で...

ドクターx第5シリーズ

【全シリーズ無料】ドクターx動画第5シリーズ無料視聴方法!ドクターx第5シリーズは視聴率最高25.3%まで行きましたが、そんな第5シリーズだけでなく全シリーズ無料で視聴できる動画サービスを紹介し...

ドクターxスペシャル

ドクターx動画スペシャル無料視聴方法!北野武さん出演のドクターxスペシャル動画を無料で見れる方法を紹介します。 ドクターxスペシャル版はYouTubeやPandoraな...

ドクターxキャスト関連動画

米倉涼子「リーガルV」

【全話無料】リーガルv動画1話無料視聴方法!米倉涼子さん出演の「リーガルV」を1話から全話無料視聴できる方法を紹介します。またdailymotionなどの視聴リンクも掲載しています...

米倉涼子「黒革の手帖」

【全話無料】黒革の手帖米倉涼子武井咲動画無料視聴方法!最高視聴率17.7%と、武井咲さんの黒革の手帖よりも人気がやはりあった米倉涼子さんの黒革の手帖。 当時米倉涼子さんは29歳という若...

米倉涼子「わるいやつら」

【全話無料】わるいやつらドラマ動画無料視聴方法!女性を食い物にする医師に不覚にも愛してしまった主人公を米倉涼子が演じたドラマわるいやつら。 ゾクゾクする色気に溢れた上川隆也さんの...

米倉涼子「ナサケの女」

ナサケの女動画pandora視聴方法と全話無料視聴方法!米倉涼子さんのナサケの女ですがスペシャルが9月1日に放送されましたね。 ここではナサケの女動画1話から無料視聴できる方法などを探し...

岸部一徳「Heaven?ご苦楽レストラン」

【全話無料】Heavenご苦楽レストラン動画1話無料視聴方法!石原さとみさん主演のHeavenご苦楽レストラン動画1話からの無料視聴方法を紹介します。YouTube、dailymotionなどの視聴...

マキタスポーツ「中学聖日記」

【全話無料】中学聖日記動画1話【危うい生徒】無料視聴方法!放送後も何度も見てしまう人が続出中の中学聖日記。1話から全話無料視聴方法を紹介します。pandora、dailymotionなどのリンク...

夏ドラマ動画一覧

月曜日21時 監察医朝顔
月曜日22時 リーガルハートいのちの再建弁護士
月曜日24時59分 簡単なお仕事です
火曜日21時 TWOWEEKS
火曜日22時 Heaven?ご苦楽レストラン
火曜日25時28分 スカム
水曜日22時 偽装不倫
水曜日25時35分 びしょ濡れ探偵
木曜日21時 サイン
木曜日22時 ルパンの娘
木曜日23時 コーヒー&バニラ
木曜日23時59分 わたし旦那をシェアしてた
金曜日22時 凪のお暇
金曜日23時15分 セミオトコ
金曜日24時 ヤヌスの鏡
金曜日24時12分 Iターン
金曜日24時55分 百合だのかんだの
土曜日22時 ボイス110緊急指令室
日曜日21時 ノーサイドゲーム
日曜日22時 あなたの番です