スポーツ

唐澤拓海の進路を徹底調査!

唐澤拓海の進路を徹底調査!

唐澤拓海の進路を徹底調査!2022年・第98回箱根駅伝にエントリーした唐澤拓海さん。
5月の関東インカレで素晴らしい成績を残し、主力選手として大いに期待されてます。

実力&駒大No.1イケメンとして大人気の唐澤さんですが、その進路が気になる人も多いんじゃないでしょうか?

そこで、唐澤拓海さんの進路について調査した内容をお伝えしていきます。

唐澤拓海 ジャニーズで検索される理由を調査!
唐澤拓海 ジャニーズで検索される理由を調査!2022年箱根駅伝に駒澤大学・唐澤拓海からさわたくみさんがエントリーされました! 5月の関東インカレ2部5000mと1000共に日本人...
スポンサーリンク

唐澤拓海の進路を調査!

唐澤拓海さんは、現在、駒澤大学経営学部市場戦略学科の2年生です。
卒業後は一般企業に就職するのか、実業団入りするのか、その進路が気になりますよね!

そこで、唐澤拓海さんの進路について、さまざまなメディアを調べてみましたが、残念ながら情報は見つかりませんでした。
さすがに2年生だとまだ決定してないようです。

ベネッセ教育研究所の調べでは、大学生の約60%が大学3年に希望進路の準備に入るそうです。
そうなると、大学2年の後半では大体の進路を決めてる人が多いように思います。

なので唐澤さんも、大学3年になる2022年に具体的な進路に向けて動く可能性が十分考えられます。
今後、唐澤さんの進路について情報が入り次第、アップしていきます!

駒大OBたちの進路

参考までに、判明してる駒澤大学出身駅伝ランナーの進路をご紹介します。
みなさん、実業団入りして選手を継続しています。

※2021年11月時点の情報。

駒沢大学・選手名 就職先企業 備考
神戸 駿介 小森コーポレーション 郡司貴大(先輩)
伊東 颯太 九電工
加藤 淳 住友電工
小林 歩 NTT西日本
小島海斗 ヤクルト

先輩がいる企業は大学とパイプができるので、この企業の中から唐澤さんが入社する可能性も十分ありえるでしょう!

スポンサーリンク

唐澤拓海の中学高校の進路

唐澤拓海さんの中学高校の進路についてお伝えしていきます。

中学の進路

唐澤さんは埼玉県草加市の「草加市立青柳中学校」に進学してます。
地元・草加市の中学校に通ってたことになりますね。

青柳中学は吹奏楽部が有名な学校だとか。
また、陸上部を始めとして、野球、サッカー、テニス部など、運動部系の部活動も盛んです。

唐澤さんは陸上部に入り、1500mと3000mの練習をしていますが、目立った活躍はしてませんでした。
唐澤さんの中学時代のタイムがこちらです。

1500m 3000m
中学2年(14歳) 4分39秒86
中学3年(15歳) 9分13秒3

学年別の平均タイムよりは1分ほど早い成績のようですが、同級生で活躍する選手が多く、唐澤選手は特に注目はされませんでした。
こちらのとおり、全国大会の標準記録より遅かったようです。

注目されるようになるのは高校に入ってからでした。

<中学校の情報>

学校名 草加市立青柳中学校
住所 〒340-0002 埼玉県草加市青柳8丁目58−10
HP http://www.soka-stm.ed.jp/aoyagi-jh/
地図

高校の進路

中学卒業後は、埼玉県加須市の「私立花咲徳栄高等学校」へ入学します。
男女共学の私立高校で、同校卒業した有名人に、ボクシング選手の内山高志さん、同じ駒澤大学の島村清孝さんなどがいます。

唐澤拓海さんは駅伝競走部に入り、5000mをメインに走ってました。
才能が開花するのが高校2年の時。高成績を出して一挙に注目選手となります。
高校時代、上位となった大会をピックアップしたのがこちらです!

<高校時代に上位となった試合一覧>

開催年月 大会名 記録 順位
2018年5月 インターハイ埼玉県大会  14分33秒42 3位
2018年9月 高校新人陸上東部地区予選会 14分46秒73 1位
2019年5月 インターハイ埼玉県大会 14分18秒07 1位(大会記録)
2019年6月 インターハイ北関東大会  14分29秒37  1位

全て5000mの種目での記録で、2019年の埼玉県大会では大会記録で1位となりました。
本当に大活躍ですね!

注目度はどんどん高まり、2020年・高校生最後の年に、全国都道府県対抗男子駅伝の埼玉県代表として出場します。

この駅伝で、高校生区間・4区を走り、7人抜いてトップになる偉業を成し遂げます。
そして、高校2年の時に駒澤大学陸上競技部監督・大八木弘明さんからスカウトされ、駒澤大学に入学することに。
大八木監督は、弱かった駒澤大学陸上部を立て直した人物です。
名監督の元、大学でも唐澤拓海さんはどんどん記録を更新し、すばらしい成績を挙げてます。

駒澤大学HPの現役選手ランキングでは、各種目で次のような高い成績を残してます。

種目 タイム 順位
5000m 13分32秒58 3位
10000m  28分02秒52 3位
ハーフマラソン 1時間02分45秒 1位

<高校の情報>

学校名 花咲徳栄高等学校
住所 :〒347-8502 埼玉県加須市花崎519
HP http://www.hanasakitokuharu-h.info/
地図
スポンサーリンク

唐澤拓海の進路まとめ

この記事では、唐澤拓海選手の進路についてご紹介しました。

この記事のまとめ
  • 大学卒業後の進路の情報はまだ出ていない。大学3年となる2022年に何らか動きがあることが考えられる。
  • 唐澤拓海選手の中学・高校の進路
    ・草加市立青柳中学校
    ・花咲徳栄高等学校
  • 高校に入り才能が開花、数々の記録を出す。
  • 高校2年の時に駒澤大学の監督・大八木弘明さんからスカウトされる。

記録を更新し続ける唐澤拓海さん。

大学卒業後の進路が気になりますが、ぜひ、選手を続けてさらに大きく飛躍していくことを期待してます!

最後までお読みいただきありがとうございました。