スポーツ

久保建英の人柄(性格)5つの特徴とは!タメ口だけど謙虚?

日本を代表するMFとして、20歳にして全世界から注目を浴びる久保建英くぼたけふさ選手!

ワールドカップ代表メンバー入りも果たし、その活躍に期待が寄せられます。
今回は、そんな久保選手の人柄(性格)についてまとめた5つの特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

久保建英の人柄(性格)5つの特徴とは!

久保選手を調べていくと、小さい頃にスペインで生活していた影響からか、かなり特徴的な人柄であることが分かりました。では、さっそく見ていきましょう!

負けず嫌い

オリンピックでは惜しくもメダルを逃したサッカー。
3位決定戦でメキシコに破れた時の久保選手の涙が印象的でした.
まさに「悔し涙」で負けず嫌いの性格であることが伝わってきました。

そんな久保選手の負けず嫌いの性格を、同世代の選手が見抜いてコメントしてます。

「タケのプレースタイルは基本に忠実。サッカーIQが高くて、得点センスに秀でていた。そしてタケをもっとも非凡たらしめていた重要な要素が、超がつくほど負けず嫌いなその性格だった。タケはトレーニングでも、あらゆるエクササイズにおいてつねに一番になることをめざしていた」

引用:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=81646

この当時、バルセロナに所属してた久保選手は苦境に立たされてました。
なぜなら、バルセロナが、18歳未満の外国人選手獲得・登録違反により1年間の該当選手の公式戦出場停止処分を受けたからです。

10歳で入団していた久保選手も停止処分の対象となり、公式試合に一切出られませんでした。
それでも1年近くバルセロナに残り、チームメイトと一緒に練習を続けたそうです。
腐ることなくエクササイズでも常に一番になろうとするモチベーションには脱帽ですね!

バルセロナには、派手なプレーが特徴のストライカー、アンス・ファティをはじめ、実力派のライバルがひしめいてます。
そんなライバルとの競争に勝った要因としては、久保選手の負けず嫌いの性格にあったんじゃないでしょうか。

学ぶ意欲がすごい

マジョルカに所属していた時のビセンテ・モレノ監督が、久保選手の学ぶ意欲のことを絶賛してます。

素晴らしいのは、彼が賢くもある選手ということだ。いつだって学ぶ意欲があり、人の話に耳を傾けている。選手としてのレベルはもちろん、改善する意欲があるというのは、監督にとって喜ぶべきことだ

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?293690-293690-fl

若くて実力がある人ほど天狗になりやすいのに、自分に甘んじることなく、他人の意見を聞いて学ぼうと姿勢がすばらしいですね!

また、久保選手はスペイン語の読み書きができることでも有名です。
小学生の頃スペインに住んでおり、ずか2か月でスペイン語を覚えて11歳の時にはスペイン語を話せたそうです。
こちら、久保選手がスペイン語を喋ってる動画ですが、めちゃくちゃ自然に会話してますよね。

また、現在は将来を見据えて英語も勉強中とか。
目標を設定したら、そこに向かってひたすら勉強を続ける、そんな久保選手の人柄が伝わってきますね。

根は陽気な性格

取材した記者が、久保さんの性格を次のように伝えてます。

ピッチ外では陽気な性格で初代表とは思えないほどすっかりチームに溶け込んでいる
~中略~

取材対応時には必ずと言ってもいいほど真面目な表情。しかし実際は陽気な性格で物おじも全くしないとあって、はるか年上の先輩とも良好な関係を築けるという。

夕食時にはDF槙野智章(32=浦和)から求められ、自ら18歳の誕生日を祝う一発芸を披露。先輩たちを爆笑させ、年上選手との距離を縮めるのにひと役買った。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1425207/

年上にも臆せず話せ、一発芸を披露するなど、陽気でおちゃめな性格のようですね!
「生意気そう」と言われる久保選手ですが、先輩たちにメチャ可愛がられてるようです。

実は謙虚な性格

久保選手が先輩とタメ口きいてたり、先輩の話を一人だけ腕組みスタイルで聞いてたりすることが話題になり、一部では「偉そう」という声が上がってます。

こちらは、乾選手と久保選手が会話してる動画です。
二人共腕組みしてますが、乾選手は全く気にも留めてないようです。

こうしてみると、本当に偉そうなのかな?と疑問に思います。

そもそも、サッカー界の場合、ピッチ上では上下関係がなく年上の選手でもタメ口OKといわれてるんです。
むしろ代表チームではそんな久保さんの態度を歓迎してるとのこと。

生意気とも取れる久保の態度だが、代表チームはそれを歓迎しているという。
「人見知りしない久保選手がどんどんチームを引っ張っているんです。シュート練習で年上のキーパーが自分のシュートを止められないとバカにする久保選手に対し、逆に彼のシュートを止めるとキーパーが勝ち誇ったようにアピールする。久保選手によって選手が切磋琢磨して、チーム力が向上しているんですよ」(前出・サッカー担当記者)

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20210809_1682249.html/2

ピッチの上では先輩・後輩の区別なく、全員が互いに切磋琢磨するって、個人的には清々しくていいなと思います。
ですが人によっては「偉そう」と見られてしまうのは仕方ないかもしれません。

また、腕組みしながら話を聞く久保選手の表情は真剣そのものです。
腕組は偉そうというよりもクセなのかもしれません。

ピッチを離れると、取材への対応も仲間への態度が礼儀正しいという声も上がってます。

自分のことを「大したことない」と言い切るところがかっこいいですよね。
このように、数々の久保選手の発言や態度を見る限り、謙虚な性格というのは本当のようです。

好き嫌いがはっきりしてる?

真偽のほどは定かではないですが、学生時代、久保さんに「おまえみたいな下手くそは近づくな」と言われた人がいるようです。

このエピソードが本当だとすると、かなり好き嫌いがはっきりしてるようです。
別の見方をすれば、正直でストレートな性格ともいえるでしょう。
また、サッカーに本気でない人と適当な友達付き合いはしないポリシーなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

久保建英の人柄(性格)5つの特徴とは!まとめ

久保建英選手の人柄の特徴についてご紹介しました。

5つの特徴まとめ
  1. 負けず嫌い
  2. 学ぶ意欲がすごい
  3. 根は陽気
  4. 実は謙虚
  5. 好き嫌いがはっきりしてる

若くして実績がすごい久保選手は、今、一番注目されているといっても過言ではありません。
注目度が高い分、テレビでの発言や態度の一部分が切り取られ、誤解されることも多いようです。

数々の久保選手の発言を見ましたが、勉強熱心かつ謙虚で、ひたすらサッカーが好きという印象を持ちました。

さらなる久保選手の活躍を応援していきたいと思います!
最後までお読みいただきありがとうございました。