2017動画

【全話無料】リバースドラマ動画1話【親友の死】無料視聴方法!

湊かなえさんのドラマリバースですが、ここでは動画1話から無料で見れる方法を紹介します。

ドラマリバースでは何といってもダサすぎる深瀬を演じた藤原竜也さんの演技が大絶賛されましたね。またドラマリバースでは演出、挿入歌なども非常に魅力的でした。

まだ見ていない方もう一度見たい方、ぜひお楽しみ下さい。

さらにドラマリバースをYouTubeやPandoraなどでも見れる方法を紹介します。

リバースドラマ動画1話から見逃し配信状況

リバースドラマですが、現在paraviで見逃し配信しています。

配信状況 無料期間
Paravi 〇(見放題) 30日間
U-NEXT △(課金) 31日間
Hulu × 2週間
FOD × 1か月
ビデオパス × 30日間

 

無料でお試しParavi

Paravi

ドラマリバースは動画サービスparaviで見放題できます。

paraviでは30日間無料でお試しできます。つまりそのお試し期間中に視聴すれば料金はかかりません。

【詳しく解説】paravi(パラビ)無料体験登録方法国内ドラマ最大級の動画サービスparavi、TBSやテレビ東京などのドラマ動画を見放題できる動画サービス。初回1か月無料体験できるのです...

無料でお試しParavi

 

さらにリバース原作者湊かなえさんの他の作品もすべて見放題となってます。

告白

Nのために

夜行観覧車

往復書簡

Paraviの特徴

2018年4月からサービスが始まった動画サービスでTBS、東京テレビ、WOWOWなどが出資しているため、これらのドラマを独占配信しています。

なので主にTBS、東京テレビなどの独占見逃し配信しています。

以下のドラマが見放題できます。

10月ドラマ

4分間のマリーゴールド

G線上のあなたと私

グランメゾン東京

ハル~総合商社の女

ミリオンジョー

孤独のグルメシーズン8

凪のお暇・ご苦楽ヘブン・ノーサイドゲーム・リーガルハート・びしょ濡れ探偵・癒されたい男・中学聖日記・アンナチュラル・コウノドリ・大恋愛・インハンド・カルテット・義母と娘のブルース・初めて恋をした話・ダメな私に恋して下さい・逃げるは恥だが役に立つ・私結婚できないんじゃなくてしないんです・愛していると言ってくれ・高校教師・恋空・世界の中心で愛を叫ぶ・ファーストラブ・青い鳥・最上の名医・忘却のサチコ

さらに現在10月期ドラマ記念として以下ドラマもすべて見放題となってます!

木村拓哉出演ドラマ

ビューティフルライフ

グッドラック

ミスターブレイン

A LIFE

阿部寛出演ドラマ

下町ロケット

トリックシリーズ

新参者

中谷美紀出演ドラマ

30日間無料でお試しできるのでぜひご利用ください。

無料でお試しParavi

リバースドラマ動画YouTubeほか

ドラマリバースをYouTubeなどで視聴できるか探しました。

YouTube Pandora dailymotion miomio

見れない場合はパラビで全話見放題できます!

無料でお試しParavi

リバースドラマ動画主題歌

リバースドラマ動画1話から全話ネタバレ

1話ネタバレ
10年前。
深瀬和久(藤原竜也)は、ゼミ仲間といった卒業旅行で、たった一人の親友の広沢由樹(小池徹平)を悲しい事件で亡くしていました。
行方不明になった末、半年後に白骨化した遺体で発見された広沢。
そして、共に旅行していた浅見康介(玉森裕太)、村井隆明(三浦貴大)、谷原康生(市原隼人)と、事実は墓場まで持っていくと誓いあいます。
10年後、深瀬は有名大学を卒業したものの、地味でつまらない人生を送っていました。
唯一の取り柄はコーヒーを美味しく入れること。
深瀬はその日も、仕事帰りに行きつけのコーヒー店「クローバーコーヒー」に寄っています。
そこで、店のオーナー・乾圭介(バッファロー吾郎A)の妻、恭子(YOU)の計らいで、深瀬は越智美穂子(戸田恵梨香)と出会います。
ある日、帰宅した深瀬の部屋の扉に「人殺し」との張り紙がありました。
深瀬は驚きながらも、10年前の広沢の事故を思い出します。
後日、深瀬は大学で世話になった教授の退官祝賀会に出席し、そこで10年前に共に卒業旅行に行ったメンバーに再会しました。
浅見は高校の社会教師となっていましたが、サッカー部の生徒の飲酒問題が発覚し、手を焼いていました。
村井は県議会議員の父親の秘書になり、谷原は大手商社に勤めながら村井の妹・明日香(門脇麦)と結婚していました。
その会場に広沢の母・昌子(片平なぎさ)も来ていて、深瀬達との再会を喜んでいます。
さらに、当時広沢の事故の担当刑事をしていて、今はフリージャーナリストとなった小笠原俊雄(武田鉄矢)の姿も遠くにありました。
祝賀会の後、小笠原は浅見や谷原らに接触し、「あの話をしないか」と声をかけますが、皆、小笠原のことを覚えてはいませんでした。
数日後。
村井の父で、神奈川県議会議長の村井明正(村井國夫)に不正融資の疑惑が浮上し、事務所にマスコミが押しかけてきました。
その中にいた小笠原に、明正の秘書・甲野(山崎銀之丞)が村井の学生時代について色々聞かれたと、村井は小笠原に注意するように言われます。
村井と谷原は、フリージャーナリストとなった小笠原が10年前のことを調べていることを心配し、その情報を漏らしたのは深瀬なのではないかと疑い始めていました。
一方、深瀬は、クローバーコーヒーで美穂と会うことを重ね、距離を縮めた二人は付き合うことに。
ある日、深瀬の会社に小笠原が現れ、広沢の事件のことを話すように深瀬に迫ります。
今話さないと、死ぬまで抱えて生きていくことになるとすごむ小笠原、深瀬は会社の中に逃げ込みます。
その後、美穂子のもとにも「深瀬和久は人殺し」と書かれた手紙が届き、深瀬は美穂子に10年前の出来事について語り始めるのでした。
2007年、深瀬と親友の広沢、そしてゼミ仲間の浅見と谷原、村井でスノボ旅行に行くことになりました。
前日に軽い事故を起こしたため、後から遅れてくるという村井以外の4人でスキー場に向かうことに。
途中の道の駅で、深瀬ははちみつを購入。ちょうどその前に深瀬は就職内定の連絡をうけていました。
自分のことのように喜んでくれた広沢の姿。
薄れ始めた10年前の記憶を、一つ一つ、確かめるように、深瀬は美穂子に話すのでした。
2話ネタバレ
10年前の出来事を恋人の美穂子(戸田恵梨香)に話す深瀬和久(藤原竜也)。
スノボ旅行に向かった、深瀬と深瀬の親友・広沢(小池徹平)、浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)は、途中雪で車が動かなくなったため、荷物を持ち、歩いて宿泊先である、村井(三浦貴大)の家の別荘に向かいました。
夕食を取り始めると、酒が飲めないという深瀬と広沢に、谷原はへそを曲げます。
そんな谷原の手前、広沢は無理して酒を飲み始めます。
ちょうど食事が終わったころ、村井から駅についたと谷原の携帯に連絡が入ります。
悪天候でタクシーが捕まらないから迎えに来るように言う村井。
谷原は免許を持っている浅見か広沢に頼みますが、春から教職が決まっていた浅見は飲酒運転を嫌がり、結局広沢が行くことに。
深瀬は、せめてもと、ハチミツを入れた眠気覚ましのコーヒーを広沢に渡しました。
しばらくして、村井から、まだ広沢が来ないと連絡が入ります。
広沢の携帯も繋がらなかったため、深瀬が連絡役として別荘に残り、浅見と谷原が広沢を探しに出ました。
すると、浅見から、ガードレールを突き破って車が崖下に落ちた形跡があり、下でなにか燃えていると連絡が入ります。
深瀬は、吹雪の中、飛び出していきました。
結局、広沢は炎上した車の中からは発見されず、半年後別の場所で変わり果てた姿で見つかった、と深瀬は美穂子に話しました。
飲酒をしたことは警察に話していないと正直に言いながら、人殺し呼ばわりされることではないと主張する深瀬。
しかし、隠し事がある時点で罪なのではという美穂子は、今日は帰ると言って帰っていきました。
広沢が発見されてから、深瀬らゼミ仲間は、広沢の両親に挨拶に行きましたが、本当のことは言えなかったのです。
だとしたら、あの張り紙はだれが書いたのか、考える深瀬。
そんな中、今度は浅見が「浅見康介は人殺し」との張り紙をされてしまいます。
誰の仕業だと思うか、と浅見に相談された深瀬は、最近広沢のことを嗅ぎまわっている小笠原(武田鉄矢)ではないかと話します。
深瀬は、美穂子が働くパン屋で、美穂子を待っていました。
10年前の件を後悔していると話しますが、美穂子はまだ何かわだかまりがある様子で、深瀬の前から去って行ってしまいます。
その直後、美穂子は、自転車で後を追ってきた男に襲われます。
寸でのところで、気づいた深瀬が大声を上げると、男は逃げていきましたが、美穂子の話では、最近店にストーカーのような客が来ていたというのです。
そんな深瀬に美穂子は、10年前のことで、深瀬も知らないことがあるのではといいます。
一方、村井は、県議員の沼淵ことは(篠原ゆき子)との不倫をネタに、小笠原から10年前の事件で一番得をしたのは誰か知りたい、と脅されていました。
深瀬のもとを小笠原が訪ねてきます。
深瀬はビラで脅しているのは小笠原なのかと聞きますが、小笠原は否定し、そして、10年前、広沢の事件を事故で終わらせたかった奴がいたはず、と話します。
そして事故に見せかけた殺人事件の可能性があると小笠原は続けるのでした。
3話ネタバレ

深瀬(藤原竜也)のもとに届いていた「人殺し」のビラが、浅見(玉森裕太)や村井(三浦貴大)、さらに谷原(市原隼人)の元にも届くようになっていました。
深瀬は、10年前の事件について聞いてくる小笠原(武田鉄矢)に、広沢(小池徹平)は酒を飲んでいたことを告白します。
しかし、事故現場と広沢の遺体が見つかった場所は10キロもの距離があったと話す小笠原は、事故の第一発見者の谷原を怪しいと睨んでいる様子です。
一方、深瀬は10年前の事件について美穂子(戸田恵梨香)に“秘密”を打ち明けてから、二人の間に距離ができていたことに落ち込んでいました。
村井の発案で、「人殺し」との告発文が届いた4人で集まることに。
村井は、深瀬と浅見に小笠原が10年前の事故を担当した刑事だったと思い出したと話します。
谷原だけは、告発文のことを職場で聞かれたが正直に話したら、逆に同情されたと明るく話します。
浅見は、告発文と生徒の飲酒問題とで、保護者が乗り込んできたと辟易した様子です。
散会後、村井は深瀬を呼び、谷原と浅見が飲酒運転を隠すために、事故をした車を崖に落としたとしたら?と話します、が、忘れてくれと、言うと帰っていきました。
村井が去った後、店の店員が忘れ物だと携帯電話を深瀬に渡します。
それは谷原の携帯電話で、翌日深瀬は谷原に携帯を届けに行きます。
そこで、深瀬は谷原が閑職に追いやられている姿をみてしまいます。
自分を負け組かと思うかと話す谷原は、かつて深瀬を負け組だと思っていたが、広沢に深瀬は戦っているから、まだ負けていないと否定されたことを話します。
地下鉄の車中、深瀬は、今の自分を見ても、広沢はかつてのように、深瀬は戦っていると言ってくれるだろうかと、考えこんでいました。
駅に降り立った向かいのホームに、深瀬は偶然、美穂子の姿を見つけました。
深瀬は意を決して美穂子のもとへ行き、自分を変えたい、変われたらまた一緒にコーヒーを飲んでください、と美穂子に伝えると、美穂子は微笑みながら頷きました。
しかし、そんな美穂子の元に、また「深瀬和久はお前を不幸にする」と書かれた告発文が届きます。
さらに事件は起きてしまいます。
沼淵ことはの誕生日を祝うために、ことはの部屋を訪れた村井。
しかしそこで村井が見たものは、乱れた室内と、床に点々と落ちている血痕、そして妻・香り(趣里)の姿。
そして、深瀬の元にも浅見から電話がかかってきます。
「谷原がホームから突き落とされた。告発文は単なる嫌がらせじゃない」と・・・。

4話ネタバレ

谷原(市原隼人)が何者かにホームから突き落とされました。
深瀬(藤原竜也)は谷原の病室へ駆け付けると、すでに浅見(玉森裕太)と、谷原の妻・明日香(門脇麦)の姿。
谷原は意識が戻らないでいました。
10年前のあの日、谷原と一緒に広沢(小池徹平)のことを探しに行ったはずの浅見に深瀬は疑心暗鬼、浅見もまた村井(三浦貴大)が自分のことをどう言っているのかと気にしていました。
深瀬は、浅見の生徒で、飲酒問題を起こした生徒・相良の父親から、生徒に有利になるよう口裏を合わせてくれれば好待遇の職場を紹介するといわれたことを白状します。
そうなれば、職場での立場が悪くなる浅見ですが、自分のことは気にするなと、深瀬の良いようにしていい、と話すのでした。
相良の父のおかげで会社での営業成績がトップになった深瀬は、口裏合わせの話を断ろうとしますが、相良に言いくるめられてしまいました。
その頃、村井は、父親の秘書・甲野(山崎銀之丞)から、不倫について咎められていました。
浅見と村井に呼び出され、居酒屋で落ち合う深瀬。
互いの腹を探るような話が続く中、谷原が襲われたことで、自分たちの身にも危険が及ぶかもと、告発文のことだけでも警察に話さないかと浅見が言いだします。
そして、谷原が突き落とされる前に参加していた草野球での写真を見た3人は、そこに広沢の母・昌子(片平なぎさ)が移り込んでいるのを見て驚きます。
あくる日。
深瀬は美穂子の行きつけのケーキ店で、偶然美穂子に会い、友人の谷原がホームから転落してケガをしたことを話します。
美穂子は、心配しながら、見舞い用のケーキを選んでくれました。
谷原の見舞いにやってきた深瀬は、小笠原(武田鉄矢)と遭遇します。
深瀬は、小笠原に、自分も犯人捜しをしたいと申し出ます。
家に戻った深瀬の元に、例の飲酒事件の保護者・相良から電話が入ります。
深瀬は電話を取らずに留守電にすると、相良は口裏を合わせるように念を押して電話をきりました。
翌日。
生徒の指導会議に向かった深瀬、高待遇の就職先の魅力に迷いながらも、結局、生徒の飲酒を認めます。
一方、浅見は、告発文がSNSなどで拡散され騒ぎになってしまったため、浅見は謹慎することになってしまいます。
そんな浅見が、深瀬のもとを訪れ、10年前の事件について警察に言えなかったことがあると告白しはじめます。
10年前のあの日、広沢を探しにでた谷原と浅見は、雪の上に車の部品と血痕を見つけ、その直後、崖の下で車が爆発するのを見たというのです。
その時、誰かが逃げていくのを見た、それは村井だったと思う、と。
村井は現場までタクシーできた、村井が何か仕組んだのではという浅見。
その場にいなかった深瀬は、悔しいくらい何も知らない、と思うのでした。

5話ネタバレ

10年前の事件について浅見(玉森裕太)は村井(三浦貴大)を疑っていました。
当時、広沢(小池徹平)が、本命の彼女がいながら、村井の妹・明日香(門脇麦)と付き合っていたことを知った村井が、広沢に詰め寄っていたところを、浅見は見たことがあったからです。
そんな中、村井のW不倫がスクープされてしまい、村井は、父・正明(村井國夫)からしばらく身を隠すようにと言われます。
村井は深瀬(藤原竜也)の家にきて、2,3日世話になりたいと頼みます。
村井を受け入れた深瀬、そこに浅見もやってきます。
深瀬が村井になかなか10年前のことを切り出せないでいると、浅見が、10年前の事故現場に村井がいたのではと、口にします。
さらに、広沢を明日香の件でもめていたのも見掛けたと話す浅見に、村井は、何もしていないし、広沢と明日香の件も、明日香の一方的な片思いで二股は誤解だったのに、村井が殴ったことも許してくれたと村井は語るのでした。
その頃、美穂子(戸田恵梨香)は自宅マンションのエレベーターで何者かに襲われていました。
深瀬と浅見は10年前の事件の担当刑事だった小笠原(武田鉄矢)を呼び出し、村井のスクープ写真は小笠原の仕業かと聞きます。自分たちを陥れているのは、小笠原と広沢の母・昌子(片平なぎさ)なのではと疑う浅見、しかし小笠原は、階段やホームに気をつけろと言って去っていきます。
村井は、不倫相手の沼淵ことは(篠原ゆき子)に別れました。
そんな中、深瀬に10年前の事件をこれ以上詮索しないように警告する差出人不明のメールが届きます。
やめなければ周囲の人間にも不幸が及ぶとも書かれていたため、深瀬は美穂子が心配になり、美穂子の勤め先のパン屋を訪れますが、すでに美穂子は帰った後。
すると、助けを呼ぶ美穂子の声が聞こえ、その方角に深瀬が駆け付けると、美穂子が男に襲われていました。
深瀬は必死の抵抗をし、なんとか難を逃れ、美穂子は泣きながら深瀬に感謝します。
その後村井と合流した深瀬は、美穂子が襲われたこと、そして妻・香織(趣里)にも今回のことを話した方がいいと伝えます。
深瀬の他人のことも思いやれる気持ちに感心した村井は、深瀬に10年前のことを語り始めます。
10年前、広沢の迎えを待っていた村井と明日香。
しかし運よくタクシーが1台きたので、それに乗り込み、広沢に連絡をしたが、広沢の携帯は圏外。
雪が深くなり、運転手にこの先は進めないと言われた村井は、外にでて様子を伺うと、そこに谷原と浅見の姿があったと。
二人は何かを隠蔽しているようだったと語る村井は、今回深瀬のところに来て良かったと言って、去っていきました。
あくる日、深瀬が出社すると、会社が倒産していました。
そんな深瀬の元に、村井の父の秘書・甲野がやってきて、村井が行方不明だというのでした。

6話ネタバレ

勤めていた会社が突然倒産し、深瀬(藤原竜也)は職を失ってしまいました。
深瀬は谷原(市原隼人)の病室を訪れます。
いまだ意識が回復しない谷原に、付き添う谷原の妻で村井(三浦貴大)の妹の明日香(門脇麦)。
兄の村井が、広沢の死に深く関わっていると疑っていた明日香は、深瀬に10年前のあの日について語りはじめます。
雪で立ち往生したタクシーから1人外にでた村井は、携帯電話で誰かと話した後、明日香に待つように言って1人姿を消したと。
しばらくしても村井が戻らないので、明日香も外に出ると、大きな音がした。
雪の中を歩いて、ようやく村井を見つけた明日香、村井の見つめる先には炎上する車があったと。
谷原の病院に現れた小笠原(武田鉄矢)に、深瀬はあるスーパーに連れてこられました。
すると、1人の男が深瀬を見ると、急に逃げ出します。
スーパーの外で男を確保する小笠原、この男は、深瀬に「人殺し」の告発文や、脅迫メールを送り、美穂子を襲った男だったのです。
しかし、それ以外の告発文や谷原の事件については知らないようでした。
小笠原は、深瀬が知りたいことと、自分が知りたいことは一致している、と自分は味方だと深瀬に伝えるのでした。
その頃、村井はゴミだらけの部屋に閉じ込められていました。
美穂子は、深瀬のもとを訪れ、一連の深瀬の行動に礼を言い、実母の体調がよくないことから地元の大阪に帰るかもしれないと話します。
深瀬と浅見は、10年前の事故現場や広沢の実家を訪ねることにします。
移動中の電車の中で、浅見が、深瀬に村井が話したことを聞くと、深瀬は正直に現場で浅見と谷原が何かを隠したと疑っていたと話します。
現場についた二人、広沢の車が転落した崖や、事件の時に泊まった別荘などを見て回ります。
次に二人は、愛媛にある広沢の実家へ。
広沢の母・昌子(片平なぎさ)と父・忠司(志賀廣太郎)が快く二人を迎え入れてくれます深瀬は昌子への疑念が拭い去れずにいましたが、昌子の話を聞いた深瀬は、昌子の仕業ではないと思い始めます。
二人は、昌子ら紹介してもらった広沢の友人に会い、そこで広沢の彼女だったという女性・カワちゃん(夏菜)の写真を見せられます。
さらに広沢の親友だったという古川(尾上寛之)の存在を知ることになります。
その帰り道、浅見は深瀬に10年前に、事故現場に残っていた広沢のものと思われる血痕を、雪ごと谷底に捨てたことを白状しはじめます。
教職が決まっていた浅見は、将来を棒にふりたくないだろうと、谷原に言われ、その場で行動してしまったと。
高校の教え子がいなくなったと連絡が入った浅見は、そのまま東京に戻り、深瀬は1人で広沢の家に戻ります。
そこで、深瀬は古川が外にいることに気づき、古川と対峙します。
その頃、東京では谷原が意識を取り戻していました・・・。

7話ネタバレ

事件の真相にせまるべく、広沢(小池徹平)の実家がある愛媛を訪れた深瀬(藤原竜也)は、広沢の親友だったという古川(尾上寛之)という男から、かつて広沢と付き合い、結婚まで考えていた2年後輩の河部という女性が東京で働いていることを聞きます。
東京に戻った深瀬は、浅見と共に、ようやく意識を取り戻した谷原のもとを訪れます。
野球をしたことは覚えているが、ホームから落ちたことは覚えていないと話す谷原。
深瀬は、村井(三浦貴大)が行方不明となっていること、広沢の実家に行ってきたこと、そして告発文を送ってきた人間と谷原をホームから落とした人間は同一人物なのではないかと疑っていることを話すと、谷原に10年前のことで隠していることはないかと聞きます。
すると、谷原は、事故現場で「30」と書いてあるテントウムシのキーホルダーを見つけたが、谷底に投げ落としたことを話しました。
そこに、村井が見つかったと明日香(門脇麦)の携帯に電話が入ります。
村井は妻の香織(趣里)に監禁されていたところ、村井の父の秘書・甲野(山崎銀之丞)によって救出されたのでした。
一方、深瀬は、小笠原(武田鉄矢)に、テントウムシのキーホルダーと、広沢の元彼女について報告します。
その頃、美穂子(戸田恵梨香)は、実母の病状が悪化したため、実家の大阪に戻っていました。
そんな中、退院したはずの谷原がいなくなったと明日香から深瀬に連絡が入ります。
谷原を探し始めた深瀬は、居酒屋で野球仲間と飲んでいる谷原を見つけます。
明日香に連絡するようにとの深瀬の言葉を無視して飲み続ける谷原に、浅見は酒をやめたのに、と飲み続ける谷原を責めます。
しかし、谷原が飲んでいたのは酒ではありませんでした。
谷原もまた、広沢の事故を後悔していたのです。
明日香が、最近の谷原の様子を心配していたと深瀬が言うと、谷原は、早期退職を勧められていると白状しますが、深瀬に聞いてもらって気が楽になったと笑います。
その帰り道、谷原はホームから転落したとき、よく野球を見に来てくれる女性と一緒だったことを教えてくれました。
その後、深瀬はとうとう、広沢の元彼女のカワちゃん(夏菜)を見つけ出しますが、広沢と長く付き合っていた女性は、自分ではなく、隣のクラスだった河部という女性だと話すのです。
深瀬の部屋に集まった4人は、広沢の卒業アルバムを開き、河部という女生徒を探します。
アルバムにあったのは「河部美穂子」と文字の上に深瀬の彼女・美穂子の顔。
次の瞬間、谷原が、ホームから落ちた時に一緒にいた娘だ、と。
そして村井も、うちの事務所のボランティアスタッフだ、と話すのでした。

8話ネタバレ

ようやく解き明かされた真実は、残酷なものでした。
深瀬(藤原竜也)たちに告発文を送っていたのは、かつて親友の広沢(小池徹平)と付き合っていた女性で、深瀬が心惹かれた女性・美穂子(戸田恵梨香)だったのです。
さらに、美穂子は村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)、浅見(玉森裕太)にもそれぞれに接触していたことが判明。
それでも、深瀬は美穂子ときちんと話をしてみたいと、谷原らに話すのでした。
その後、深瀬は、明日香から聞いた10年前のあの日、タクシーから降りで何をしていたのかと村井に切り出すと、村井は、言葉を濁してその場を去ってしまいました。
深瀬が、美穂子が広沢の彼女だったことを、小笠原(武田鉄矢)に報告すると、小笠原はよく調べたと感心します。
小笠原もまた、テントウムシのキーホルダーの出どころを突き止めていました。
それは長野のNPOが創立30周年の記念に製作したものでした。
広沢の所持品ではなさそうだという小笠原は、この先は任せてくれと深瀬にいいます。
一方、兄である村井に疑惑を抱いている明日香(門脇麦)は、村井の事務所を訪れ、村井に、10年前のあの日、タクシーから降りて何をしていたのかと問い詰めます。
村井は、広沢が酒を飲んでいたことから話し始めます。
10年前のあの日、浅見から広沢が事故を起こしたようだと連絡を受けた村井は、明日香を置いて1人現場に向かいました。
転落している車を見つけた村井は、思わず父・正明(村井國夫)に連絡すると、正明は飲酒運転がばれるとまずいと、火をつけるように村井に言います。
できないと断りながら、もたもたしていると、村井の目の前で車が炎上し始めてしまったというのです。
そこまで聞いた明日香は、父の正明も村井も最低だと怒り、帰っていきました。
深瀬は美穂子が勤務していたパン屋を訪れましたが、美穂子はすでに退職した後でした。
深瀬が、谷原が調べ上げた美穂子の母の電話に連絡をすると、美穂子はまだ会っていない人がいるからと東京に戻ったと話します。
美穂子がいまだ会っていないのは、浅見だけ。
深瀬は浅見が狙われるとわかると、浅見の元に駆け付け、寸でのところで美穂子から浅見を守ります。
クローバーコーヒーで深瀬と並んで座る美穂子。
深瀬は、美穂子から広沢との関係、そして告発文を出すに至った経緯を聞きます。
そして谷原をホームから落としたことも、広沢は運が悪かったとの谷原の言葉に感情が爆発しやってしまったと。
その後、怖くて逃げた、と白状する美穂子に、深瀬は、自分たちも広沢に同じことをしたと話すと、どうしたら許してもらえるのかと問います。
警察に話すといって店を出ていく美穂子に、深瀬は全部嘘だったのか、と。
美穂子は、全部嘘、深瀬のことも好きではなかったというと、タクシーに乗って去っていきました。
帰宅途中の深瀬に、小笠原から電話が入ります。
何か新しい見解にたどり着いた様子の小笠原ですが、その背後から近づいてきたヘルメット姿の人物に刺されてしまいます。
電話の向こうの異変に気付いた深瀬、自宅の近くで小笠原を見つけると、小笠原は腹部を刺され倒れていたのでした。

9話ネタバレ

小笠原(武田鉄矢)が誰かに刺されてしまいました。
新たな犠牲者が出てしまったことに不安に思う深瀬(藤原竜也)のもとに、再び脅迫メールが届きます。
深瀬は、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)と明日香(門脇麦)
と居酒屋で落ち合い、脅迫文の犯人が美穂子(戸田恵梨香)だったことと、小笠原が何者かに刺されたことを伝えます。
すると、そこに病院を抜け出してきた小笠原が姿を現し、小笠原が10年前の事件を調べなおすことになったキッカケを話始めます。
それは、村井の父・正明(村井國夫)の不正融資でした。
小笠原は、村井に、崖下で車が炎上したときどこにいたのか単刀直入に聞きます。
村井は、父・正明に指示を仰いだことは認めながら、火をつけたのは自分ではないと誓います。
あくる日、美穂子が警察に出頭したことから、被害者の話をききたいと深瀬に出頭依頼がきます。
警察署で美穂子を見かけた深瀬は、美穂子にもう会いたくないと、連絡もしないように言われてしまいます。
そんな中、村井が深瀬の家を訪れ、脅迫メールの犯人に心当たりがあるといい、確証がとれたら深瀬に連絡するといいます。
あくる日、浅見と会っている深瀬の元に、小笠原から自分を刺した犯人が分かったと連絡が入ります。
小笠原に「ついてくればわかる」と言われて連れていかれた場所は「村井明正を励ます会」の会場。
小笠原はそこにいた秘書の甲野(山崎銀之丞)が、脅迫メールを送った犯人だといいます。
広沢の事件のもみ消しを企んだ村井の父・明正は、香織(趣里)の父である朝比奈大臣から警察に圧力をかけてもみ消させたというのです。
事件から10年たった今、再び事件を調べ始めた深瀬らによって、事件やもみ消したことが明るみにでることを恐れた甲野が、深瀬らに手を引かせるために男を雇ったのだと。
甲野は、村井より自分の方が明正の地盤を引き継ぐのに適任だと思ってのことと言いますが、明正は甲野にクビを宣告し、甲野は警察に連行されていくのでした。
残る謎は、現場に残っていた血痕と、現場に落ちていたテントウムシのキーホルダー。
小笠原は現場に落ちていたテントウムシのキーホルダーの持ち主を調べあげていました。
その後、電話帳を調べていた小笠原はあることを発見します。
ある日、谷原が娘の七海をつれて深瀬を誘いにきました。
一日遊んだ帰り、谷原が連れてきたのは美穂子のアパートの前。
このままでいいのかという谷原、一度はやり過ごそうとした深瀬でしたが、最後に美穂子に、騙されても憎まれても美穂子が好きだ、と思いのたけを叫びました。
二人はクローバーコーヒーに場所を移し、これまでのことを和解し、そして広沢のことを共に思い起こします。
その会話で、深瀬は美穂子から、広沢が蕎麦アレルギーだったことを聞かされます。
そして、呼び起こされる10年前の記憶。
村井を迎えに行く広沢に深瀬が渡したコーヒーには、甘くするために蕎麦のはちみつを入れたのでした。
広沢を殺したのは・・・俺だったのか?

最終回ネタバレ

自分が渡したコーヒーが原因で広沢(小池徹平)は死んだのか?と大きなショックを受けた深瀬(藤原竜也)。
その日以来、深瀬がクローバーコーヒーに姿を見せないと、美穂子(戸田恵梨香)に話す店主の妻・恭子(YOU)。
深瀬を心配した美穂子は、深瀬のアパートを訪れます。
そこで、同じく連絡の取れなく深瀬を心配してきた谷原(市原隼人)と遭遇した美穂子。
美穂子は谷原に、ホームから落とした件について謝罪します。
谷原は、美穂子を自宅に連れて帰ります。
そこには遊びに来ていた村井(三浦貴大)もいました。
遅れて浅見(玉森裕太)もやってきます。
揃った3人に、美穂子は声を震わせながら謝罪をしますが、自分たちも隠していたことを打ち明けることができたのは美穂子のおかげと、3人は美穂子と和解します。
その頃、小笠原(武田鉄矢)が深瀬のアパートを訪ねますが、深瀬は出てきません。
小笠原が部屋に入ると、深瀬が倒れていました。
翌朝、目を覚ました深瀬は、小笠原に、広沢は蕎麦アレルギーがあり、自分が事故の原因を作ったのかもしれないと話します。
そんな深瀬に小笠原は、3人の男性の顔写真を見せながら、テントウムシのキーホルダーの持ち主に前科者が2名いたこと、そして深瀬がこの3人に会っているはずだというのです。
見覚えがないという深瀬に、小笠原は自分がもう少し調べてみるというと、買ってきたリンゴを深瀬に剥いてくれるのでした。
小笠原が帰った後、美穂子がやってきて、ドアの隙間からノートを渡しながら最後のページを見てといいます。
そして、広沢が、深瀬に救われたと話していたこと、自分も深瀬に救われたこと、そして、もし変われたらまたコーヒーを一緒に飲んでくださいと告げると、美穂子は去っていきました。
深瀬がスマホの電源を入れると、そこにも深瀬を心配する仲間からたくさんのメールや着信履歴が。
ようやく、浅見、谷原、村井と会うことができた深瀬。
深瀬達は本当のことを話すために広沢の実家に行くことにしました。
愛媛に向かおうとする深瀬のもとに、小笠原から連絡が入ります。
広沢は自動車事故で亡くなったのではないというのです。
小笠原の話では、事故があったあの年、窃盗犯グループの2人が別荘の管理事務所でアルバイトをしていて、到着した深瀬達に別荘の鍵を渡したのです。
そして2人を迎えに来るはずの仲間が天候不良で遅れているときに、ちょうど鍵付きのまま停めてある村井の車を発見、その車に乗り込んだ時に、広沢が現れたのです。
すでにコーヒーを飲んでいた広沢は体調不良になり、窃盗犯の2人はそんな広沢をおいて車を奪って逃走。
車を追った広沢は、途中で崖から転落したのではないかと小笠原は話します。
その後、窃盗犯の2人はスリップ事故を起こしてケガを負い、証拠隠滅のために、車を崖から落とした、と。
広沢の実家についた深瀬らは、広沢の両親に、広沢に飲酒をさせたのに、村井を迎えに行かせたこと、コーヒーに蕎麦のはちみつを入れてしまったことを正直に打ち明けました。
広沢の母・昌子(片平なぎさ)は、深瀬らは謝罪して楽になって生きていけると、憤慨し途中で席を立ってしまいます。
深瀬らは、残った広沢の父・忠司(志賀廣太郎)に謝り続けると、忠司は広沢との思い出を話してくれと頼むのでした。
東京に戻った4人も、それぞれの生活を取り戻します。
浅見は、飲酒事件をきっかけに授業をボイコットしていた相良が、浅見の授業に戻ってきました。
香織(趣里)と離婚した村井は、父・明正(村井國夫)に跡を継がないことを宣言しました。
谷原は、以前提出した企画書を上司が廃棄していたことや、上司によるパワハラが発覚し、話し合いがもたれることに。
そして深瀬も、輸入食品会社への再就職が決まりました。
1か月後。
輸入食品会社で働く深瀬の姿、コーヒー豆を扱う仕事に従事し、仕事ぶりも好評のようです。
そして大阪のパン屋で働く美穂子のもとを訪れる深瀬。
最初からやり直せないかと問う深瀬に、美穂子は「一緒にコーヒーを飲みに行きませんか」と笑顔で答えるのでした。

リバースドラマ動画キャスト紹介

深瀬和久(演:藤原竜也)
学生時代から自分には価値がないと、コンプレックスを感じて生きてきたため、有名大学を卒業後も地味な生活を送っています。
唯一といっていい特技はおいしいコーヒーを入れること。
大学のゼミで知り合った広沢は、人生で初めて出来た親友でした。
現在は、コーヒー専門店で偶然出会った美穂子と付き合っています。

越智美穂子(演:戸田恵梨香)
深瀬の彼女。
小さなパン屋「グリムパン」に勤めているパン職人。
行きつけのコーヒー専門店で深瀬と運命的に出会い、付き合うことになります。

広沢由樹(演:小池徹平)
深瀬のゼミ仲間で、深瀬のたった一人の親友。
ゼミ仲間で出かけた卒業旅行中に行方不明となり、その半年後に遺体で発見されます。
事件性が疑われながら、事故として処理されます。

谷原康生(演:市原隼人)
深瀬のゼミのリーダー的存在。明朗快活な性格。
現在は大手の商社に勤めていますが、上司のパワハラを受け閑職へ異動させられています。
また以前から好意をよせていた村井の妹と結婚しています。

村井隆明(演:三浦貴大)
深瀬のゼミ仲間。
現在は、県議会議員である父の秘書をしています。
有力議員の娘と政略結婚をしていますが、美人の女性県議員と不倫しています。

谷原明日香(演:門脇麦)
村井の妹で、現在は谷原の妻。
高校生の頃、兄の友人・広沢のことが好きで、卒業旅行に強引に同行しました。

村井香織(演:趣里)
村井の妻。
大臣も務めたことがある、有力議員の娘。
隆明とはお見合い結婚。

村井明正(演:村井國夫)
隆明と明日香の父。神奈川県議会の議長。
隆明を自身の後継者として、一人前の政界人に育てたいと思っていますが、いまだ頼りない隆明にいら立つこともあります。

甲野伸之(演:山崎銀之丞)
村井明正の第一秘書。
常に冷静沈着な判断力の持ち主で、様々なトラブルに対処してきたキレ者。

沼淵ことは(演:篠原ゆき子)
村井隆明の不倫相手。
神奈川県議会の有能な女性議員。

小笠原俊雄(演:武田鉄矢)
10年前に起きた広沢の失踪事件の担当刑事。
事故で処理しようとする上司に対して、事件性を訴えつづけたことで担当を外されへき地に飛ばされてしまいました。
後に退職し、現在はフリージャーナリストとして、広沢の事件の真相を追うことになります。

乾恭子(演:YOU)
深瀬の行きつけのコーヒー専門店「クローバーコーヒー」のマスターの妻。
深瀬と美穂子を引き合わせた張本人で、二人の良き相談相手でもあります。

乾圭介(演:バッファロー吾郎A)
深瀬の行きつけのコーヒー専門店「クローバーコーヒー」のマスター。
恭子の夫。

広沢昌子(演:片平なぎさ)
広沢の母。
愛媛県で夫とミカン農家を夫と営んでいます。
未だに息子の死が、単なる事故と受け入れられずにいます。

広沢忠司(演:志賀廣太郎)
広沢の父。
愛媛県でみかん農園を経営しています。

リバースドラマ動画視聴者感想

20代女性
20代女性
まだ回収されてない伏線
・1話でニュースになってた窃盗犯?の件
・血痕がなぜあそこに
・広沢はなぜ車の中にいなかった&半年後に見つかったのか
・てんとう虫のキーホルダーはなんだったのか
30代女性
30代女性
リバースはミステリドラマなんだけど人間ドラマとしての掘り下げも凄いから真相解明や犯人探し以外の部分だけでもめちゃくちゃ見応えがあるのが良きだなあ。何回も見られるドラマや映画って本当に貴重なのだった
30代女性
30代女性
改めて思うけど藤原竜也、市原隼人、小池徹平、三浦貴大、戸田恵梨香、そして玉森裕太って凄い。こういう中でお芝居できた玉森くん、充実していただろうな。何度も見返したリバース。すごくいいドラマだった。
20代女性
20代女性
リバース好きすぎて1話と2話で既に合計5回はリピしてるんだけど本当におたまがすごい。「きゃーかっこいい♡」ももちろんあるんだけどそれよりも見てるこっちの胸が苦しくなったり締め付けられたりする表情や声が浅見康介というひとりの人間であって惹きつけられる。回重ねるごとに好きが増す。
30代女性
30代女性
謎要素が多展開に及ぶため、そちらにウエイトがどうしてもいってしまうね。それはそれで面白いからいいんだけど。2話で見せたようなギリギリとした心理描写、そろそろ欲しい。玉森くんの再現Vの演技はよかった。彼、低めの声がいいね。
20代女性
20代女性
録画してたリバース続けてみたけど面白かったー!今期ドラマで1番好みかも。やっぱ藤原竜也の演技好きだし戸田恵梨香も好きだし徹平くん広沢って儚い役にすごいあってるし玉森くんこのメンバーで違和感ない演技してるし武田鉄矢さんも流石で話に惹き込まれる〜早く続きみたい原作読みたくなった!
30代女性
30代女性
まだ原作読んでいない人は1話と2話の広沢をよく観察してほしい。彼は深瀬に合わせて就職内定不合格をいわなかった。深瀬に合わせて酒を断った。でも結局他の2人に合わせて酒を飲んだ。そしてみんなに合わせて車で迎えに行った。凄く違和感を感じるシーンが出てくる。
30代女性
30代女性
玉森くんの演技はジャニーズ枠じゃない。
藤原竜也はダサさも仕上げてくる。
小池徹平かわいすぎ。
戸田恵梨香の表情の幅。
片平なぎさの全てを持っていく役者魂。
武田鉄矢の要所要所でのアク。
脚本、演出、俳優陣、全てが良かった。
特に深瀬のスタイリングは神がかっていた。
30代女性
30代女性
不器用で優しい故に言えなかった深瀬、真面目で努力家な故に夢を追い求めた浅見、守りたい故に誤魔化した谷原、強くいる為に弱さを隠そうとした村井。全員憎めない愛すべき所があり、しかし裏目に出たのが全員の罪の原因だった。正にリバース、表裏一体だなぁと思いました。
40代女性
40代女性
とにかくハマったドラマでした。浅見先生の玉森くんという収穫もあったし藤原くんの深瀬のイケてなさは本当に上手かったし明日香の門脇麦ちゃんも好きだし挙げたらキリがないけど主要キャストこのメンバーで本当に良かったと思う。素晴らしいドラマを制作してくれたTBSに感謝!
20代女性
20代女性
始めはお互いを疑い深くギスギスした関係だったのに深瀬くんがその関係を徐々にほどいていったことでみんなが丸くなって思いやる心が持てて素敵なドラマでした。最後はハッピーなのかもしれないけど広沢くんのお母さんの気持ちは痛いほどわかるから切さなも残る。
30代男性
30代男性
『リバース』/湊かなえ。深瀬和久に訪れた素敵な出会いも束の間、彼女となった越智美穂子の元へ届いた告発文が、彼らを過去の過ちへと導く。ドラマ版と異なる部分も多く楽しむことができた。絶望感のある物語の終焉が著者らしく、読者がこの先の物語を考える余韻が残されているのが良い。
20代女性
20代女性
追い込まれて死にそうになったリバース。5話冒頭の浅見の告白シーン冷たさと困惑と後悔…広沢への嫉妬もその凍りついた表情から感じる。美しさと品のある佇まいに視聴者は彼の心を覗きたくなる。玉森くんの持ち味は多分この雪のような真っ白な冷たさと陽だまりのような笑顔を持っていることかな。
40代女性
40代女性
「怪演」と言われると振り切った演技にとられるけど、ちょっと違うよね。リバースの広沢の口いっぱいにカレー頬ばってもぐもぐするのとか、今回の大恋愛の口に食べ物があるままで口開けて喋るとか、ちょっとしたしぐさからの緻密で冷静な役作り。私はいつもそこに感心してしまうのです。
20代男性
20代男性
リバース 広沢のエピソード、爽やかで感じのいいものばかりなのに、やればやるほど「闇」を感じてしまう。それはやっぱり小池徹平が演ってるからなんだろう。僅かに漂う体温の低さ、絶妙に心のこもってない感じ。すごくいいと思う。
30代男性
30代男性
ドラマ「リバース」良かった。藤原竜也が特に凄かったし片平なぎさと武田鉄矢、志賀廣太郎が流石だったし戸田恵梨香には惚れた。玉森裕太、三浦貴大、市原隼人、小池徹平、門脇麦ら若手俳優も素晴らしかったし最終回のカメオ演出も粋で良かったし戸田恵梨香に惚れた。まとめると戸田恵梨香に惚れた。
30代女性
30代女性
リバースの最終回を批判している人もいるけど、謎解きだけが興味の中心だったんだろうなと思う。人間の苦しみ、悲しみ、喜び、心の葛藤を実に緻密に繊細に描いてきて、その集大成が最終話なのに。深瀬ら四人、広沢の両親、美穂子のリバース(再生)を描いた最高の回だった。もう一度見たいそう思えるドラマ
30代女性
30代女性
やっぱり浅見の視線の対比というのがすごく良い。小笠原や村井を問い詰める鋭い目と、電話越しに生徒を優しく諭したりあすかを励ます柔らかな目。多くを語らずして、目線でシーンの雰囲気やストーリーの展開を視聴者に読み取らせてる。時には冷酷で時にはあたたかいあの浅見の目。
30代男性
30代男性
主要な登場人物の年齢を原作から5歳上げたのほんと絶妙。 30歳って生活の重みに説得力がある年齢だよなあ。リストラされかかってる谷原、生徒とうまくいってない浅見、政略結婚を飲み込めてない村井、会社がつぶれて職を失った深瀬、それぞれの重みがストーリーとうまく絡み合ってる

リバースドラマ動画視聴者反響

リバースドラマ動画無料まとめ

ドラマリバースはparaviで独占見逃し配信しています。

全話見放題できますのでおススメです。

初回1か月無料なのでその期間中に視聴すればタダで見放題できますよ!

無料でお試しParavi

リバースドラマキャスト関連動画

戸田恵梨香「大恋愛~僕を忘れる君と」

大恋愛動画1話 pandoraは?全話無料視聴できる?SNSなどで大反響となった大恋愛ですが、1話からPandoraなどで視聴できるか探しました。またPandoraなどで見れない場合は無料視...

戸田恵梨香「流星の絆」

【全話無料】流星の絆動画1話無料視聴方法!最高視聴率22.6%まで話題になった流星の絆。 何といってもシリアスとギャグシーンがマッハで切り替わるところが面白い流星の絆ですが...

戸田恵梨香「BOSS」

【全シリーズ無料】bossドラマ動画1st【最強アラフォー刑事】無料視聴方法!天海祐希さん主演のテンポが良くて飽きないと話題のドラマBOSS。 今再放送していますが、bossドラマ動画1stシーズンを惜しくも...

夏ドラマ動画一覧

月曜日21時 監察医朝顔
月曜日22時 リーガルハートいのちの再建弁護士
月曜日24時59分 簡単なお仕事です
火曜日21時 TWOWEEKS
火曜日22時 Heaven?ご苦楽レストラン
火曜日25時28分 スカム
水曜日22時 偽装不倫
水曜日25時35分 びしょ濡れ探偵
木曜日21時 サイン
木曜日22時 ルパンの娘
木曜日23時 コーヒー&バニラ
木曜日23時59分 わたし旦那をシェアしてた
金曜日22時 凪のお暇
金曜日23時15分 セミオトコ
金曜日24時 ヤヌスの鏡
金曜日24時55分 百合だのかんだの
土曜日22時 ボイス110緊急指令室
日曜日21時 ノーサイドゲーム
日曜日22時 あなたの番です