芸能

田中圭の生い立ちが衝撃!幼少期から時系列で紹介

「おっさんずラブ」で大ブレークし、バラエティ、ドラマ、映画に大活躍中の田中圭さん。

実は田中さんの生い立ちが衝撃的で、非常に苦労の多い人生を歩んできた方なんです。

そんな田中さんの生い立ちを幼少期から時系列で紹介します。

<あわせて読みたい>
田中圭両親が離婚した3つの理由を考察!意外な共通点とは?
田中圭イケメンじゃないと言われる3つの理由
田中圭母親は何癌で亡くなったのか?母亡き後の変化とは!
田中圭なぜ人気?5つの理由を考察
田中圭演技が上手いと評価される3つの理由

スポンサーリンク

田中圭の生い立ちが衝撃!幼少期から時系列で紹介

では、さっそく見ていきましょう!

妹との死別

田中圭さんは5歳の時、妹さんを病気で亡くしてます。

「僕が5歳のときに妹を病気で亡くしたんで、余計に大事にされていたのだと思う」

引用:モデルプレス

何の病気なのかは明らかになってません。
あまりにも早すぎる妹の死は、田中さんにとって忘れがたい辛い体験となりました。

8歳の時両親が離婚、母子家庭に

田中さんは幼少期に「絵画、ピアノ、書道、塾、バイオリン、KUMON」など習い事をいっぱいしていたそうです。

お父さんは社長業をしてることから、かなり裕福な家庭だったようです。
ところが、田中さんが8歳の時に両親が離婚します。

お母さんに引き取られた田中さんは、それまでの恵まれた家庭環境から一変して母子家庭となります。

幼い田中さんには、何が何だか分からなかったんじゃないかと思うと本当に不憫ですよね。

なお、田中圭さんは、最近になって父親が少し前に死んだと聞かされたそうです。
お父さんと断絶状態で死に別れたことが衝撃です!
田中圭さんの人格が歪まずに成長したのも、お母さんの愛情あればこそでしょう。

なぜ、両親は離婚することになってしまったんでしょうか?
離婚理由についての考察は、次の別記事に記載してます。

偏差値76のエリート校へ入学

離婚後、お母さんは働きながら一人息子の田中さんを育てます。
そして、中高一貫校の名門私立「私谷教育学園幕張中学校・高等学校」に入学することに。

元々、田中さんの小学校時代は100点以外取ったことがないほど成績優秀だったそうです。

この学校が本当にすごくて、千葉にある、偏差値76の中高一貫校で秀才たちが集まってきます。
例えば、2021年の進路実績が、東大67人、京大9人、早稲田212人、慶応148人というすごさです!

有名人では、皆藤愛子キャスターや水卜麻美アナ、田中マルクス闘莉王選手などがこの高校の出身です。

なお、この学校の学費を調べてみました。

入学金 280,000円
月謝 56,000円(年間:672,000円)

やはり私立は安くはありませんね!

なお、田中さんは、中学の時から1時間かけて学校へ通ってたそうです。
お母さんは次のような思いに応えようと一生懸命通学したんじゃないでしょうか。

『母子家庭という理由で息子に悲しい思いはさせない』というのが、お母さんのモットー。田中さんの出身中学・高校は有名私立で、学費も年間80万円近くかかるのですが、お母さんは必死に仕事をして通わせたといいます。

引用:東京カレンダー

バスケットボールの夢を断たれて無気力に

バスケ好きのお母さんの影響で、田中圭さんは6歳からバスケを始めてます。
そもそも、中高一貫校に入学したのは、バスケに集中するためだったとか。

バスケの腕前はすごく、小学校1年生で全国優勝を果たしてます。

ところが、高校一年生の時、練習中に靭帯を痛めてバスケットボール選手の夢は諦めることに。

バスケの夢を断たれた田中圭さんは、無気力になって成績も下がってしまいます。
後に、田中さんは「高校時代は落ちこぼれだった」と語ってます。

そして、このことが芸能界に入る契機になりました。

お母さんの応募で芸能界へ

田中さんは中学3年生のころ、お母さんが俳優オーディションに応募して芸能界に入ります。

バスケの夢を断たれて無気力になった田中さんを励ますためだったそうです。

応募した作品は、深キョン主演の「死者の学園祭」の相手役です。
”深キョンに会える”という軽いノリでオーディションを受けにいったとか。

今でも、田中圭さんは「バスケで怪我してなかったら芸能界へ入ってない」と語ってます。

結局、グランプリには選ばれませんでしたが、事務所にスカウトされ、翌年、マリオパーティのCMデビューを果たします。

その時のCM画像がこちら(写真左)ですが、田中圭さんの外見が変わってないのに驚きです!

田中圭さんは「今の自分があるのは全部お母さんのおかげで、母子家庭で嫌な思いをしたことは一度もない」と言いきってます。

いつも田中圭さんのことを考えてくれるお母さんへの深い信頼と感謝が伝わってきますね。

スポンサーリンク

田中圭の生い立ちが衝撃!幼少期から時系列で紹介

この記事では、田中圭さんの衝撃の生い立ちを、幼少期から時系列で紹介しました。

田中圭さんは5歳で妹を失い、その後も裕福な家庭から母子家庭となり経済的に苦しい環境へ一変します。

有名な進学校に入学するも怪我でバスケの夢をあきらめ無気力になり、幼少期から高校までは苦労の連続でした。
さらに、お父さんとも断絶なまま死に別れてます。

明るくひょうきんな田中圭さんに、こんな生い立ちがあったとは本当に衝撃でした!

数々の苦労をバネに、田中さんがどんな活躍をしていくのか楽しみになりました。
今後も田中圭さんの動向に注目していきたいと思います!