スポーツ

谷晃生イケメン選手の結婚相手や彼女を調査!小学校中学高校大学はどこ?経歴や家族情報も

2020東京五輪でゴールキーパーを務めた谷晃生たにこうせいさん!
W杯アジア最終予選初戦のオマーン戦ではピッチに立たず残念でしたが、次回はぜひ期待したいです!

谷晃生さんはガンバ大阪ユースからトップで昇格し、高校三年生の時プロ契約したエリート選手です。
現在は期間限定でガンバ大阪から湘南ベルマーレに移籍し、正GKで活躍中です。

至近距離のシュートに強く、スーパーセーブを連発する谷晃生さんは、チーム内でも一目置かれる存在。

しかも、背も高くイケメンということから、女性ファンにも大人気なんです。

そんなイケメン選手・谷晃生さんの、結婚相手や彼女のウワサを調査しました。
学歴や経歴家族情報
と合わせてご紹介します。

<あわせて読みたい>
谷晃生の年棒推移がすごい!今後の年棒がどうなるか考察
谷晃生怪我や事故の衝撃の過去とは!?

スポンサーリンク

イケメンの谷晃生の結婚相手や彼女を調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosei Tani/谷 晃生(@koseitani_00)がシェアした投稿

高身長でイケメンの実力派、そんな谷晃生さんは当然、結婚相手や彼女がいるでしょうと期待して調査しました。

ところが、これっぽっちも有力な情報やウワサが見つかりませんでした。

東京五輪代表選手の練習や、移籍先の湘南ベルマーレでの試合に明け暮れる毎日で、とても女性とつき合うヒマはないのかもしれません。

谷晃生さんは同級生や幼なじみの女性との接点はある?

あきらめきれないので、谷晃生さんの同級生や幼なじみの女性との接点はないか探ってみました。
というのも、スポーツ選手には同級生や幼なじみと交際したり結婚したりする人が多いんです。

例えば、次のような方たちです。

<サッカー>

  • 内田篤人さん(幼なじみの同級生と結婚)
  • 小笠原満男(高校時代のマネージャー)
  • 武藤嘉紀(大学の友人)

<野球選手>

  • 中田翔(幼なじみ)
  • 則本昂大(高校時代の野球部マネージャ)
  • 山井大介(小学校時代の同級生)

一流選手かつイケメンの、女性にモテる人ばかりですね!
一流だからこそ、無名時代の苦労も知ってる、気心が知れた彼女を選ぶのかもしれませんね。
谷晃生さんも同じタイプに見えるので、学生時代の友人情報も調べたのですが、残念がらこちらも空振りでした。

今後も動向をチェックし、新情報が出たら更新したいと思います。

谷晃生の好みのタイプは?

谷晃生さんの好みのタイプは「明るく、よく食べている女性」だそうです。
芸能人だと「中條あやみさん」だとか!

中條あやみさんパーフェクトなスタイルを持つ美人ですが、とても明るく気さくな性格をしてるそうです。
この点からも、谷晃生さんの女性の理想像は高いかもしれません。

スポンサーリンク

谷晃生の小学校・中学高・高校について

谷晃生さんが通っていた小学校・中学校・高校は以下となります。

小学校:堺市立原山台小学校

中学校:堺市原山台中学校

高校:追手門学院高等学校

堺市原山台小学校

谷晃生さんは地元の「堺市立原山台小学校」に通ってました。
小学校時代はTSK泉北サッカークラブに所属し、毎日サッカーで汗を流す少年だったそうです。
やはり谷さんも小学校時代からクラブチームで鍛えられてたんですね!

お母さん曰く、小学校の頃は、雰囲気や顔がくれよんしんちゃんの「ボーちゃん」似てたそうです。
シビアな勝負の世界に環境が変わったことで、顔つきが急変していったとのこと。
意外にも元は控えめな性格で目立たない子供だったそうです。

ですが、このころから手足が長くてスポーツ万能な雰囲気を感じますね!

>>堺市原山台小学校のページはこちら

堺市原山台中学校

中学校も地元の「堺市原山台中学校」に通いました。
中学に上がると、「ガンバ大阪ジュニアユース」に所属し、本格的にサッカーに取り組むようになります。

ガンバ大阪ジュニアユースでは、平日5日間(火・水・金・土・日)で17:30~(約2時間)バッチリ練習するようです。
学校の勉強との両立はかなり大変ではないでしょうか!
中学時代から谷晃生さんがすごい努力家であることが伝わってきます。

>>堺市原山台中学校のページはこちら

追手門学院高等学校

中学卒業後は、「追手門学院高等学校(大阪市茨木市)」に進学します。

追手門学院高校は、2012年にスポーツ強化プロジェクトコースが開設されました。
ガンバ大阪ユースの生徒が在籍し、レベルの高い練習環境で選手を育成する体制が整ってます。
高校で、さらにサッカーの腕に磨きをかけたんですね。

この追手門学院高等学校は、ガンバ大阪の選手を初め、多くのサッカー選手が進学してます。

  • 奥野耕平
  • 渡辺健太
  • 岩本和希
  • 武田太一
  • 市丸瑞希
  • 初瀬亮
  • 高木彰人 他多数

>>追手門学院高等学校のHPはこちら

高校入学後、谷さんはガンバ大阪の下部組織の2種(18歳以下)に登録し、高校1年生でJリーグに初出場します。

16歳でのJリーグ出場はJ3では歴代2位、J1では歴代5位の最年少記録です。

高校生になったのを機に、谷晃生さんの才能は世に知られることになります。

大学

谷晃生さんは大学には進学してません。
ガンバ大阪へ入団しプロのJリーガーの道に進んでます。

スポンサーリンク

谷晃生のプロフィール

氏名 谷晃生
生年月日 2000年11月22日
年齢 20歳(2021年7月時点)
身長 190cm
体重 84kg
足のサイズ 29.0cm
血液型 O型
在籍チーム 湘南ベルマーレ
ポジション GK
背番号
利き足 右足
出身 大阪府堺市
最終学歴 追手門学院高等学校

高校卒業後、谷晃生さんは大学へは行かずガンバ大阪にプロ入りしてます。
その後、2020年からは湘南ベルマーレに期限付きで移籍することに。

移籍の理由は、ガンバ大阪で正GKとしてのポジションを取れなかったことと言われてます。
ガンバ大阪にはベテラン正GKの東口順昭さんがいるので、正GKの座は難しかったようですね。

でも、湘南ベルマーレに移籍したのは大正解でした。
湘南ベルマーレの正GKとして大活躍し、ベルマーレとの期間も延長になりました。

こちらが谷晃生さんの主な経歴です。
代表選出歴が半端のない数ですね!この経験は、オリンピックやW杯などの大舞台で活かされることでしょう!

<出場歴>

  • 2017年3月 Jリーグ初出場

<代表歴>

  • 2021年:U-24日本代表
    →東京オリンピック2021
    →SAISON CARD CUP(3月)
  • 2020年:U-23日本代表
    →AFC U-23選手権(1月)
  • 2019年:U-22日本代表
    →ブラジル遠征(10月)、広島合宿(11月)、長崎合宿(12月)
  • 2018年:U-21日本代表
    →ドバイカップ(11月)
  • 2018年:U-19日本代表
    →インドネシア遠征(3月)、ロシア遠征(6月)、メキシコ遠征(9月)、AFC U-19選手権(10月)、ブラジル遠征(12月)
  • 2017年:U-20日本代表
    →M-150杯(12月)
  • 2017年:U-17日本代表
    →スペイン遠征(2月)、ギニア・UAE遠征(5月)、国際ユースin新潟(7月)、チェコ遠征(8月)、U-17W杯(10月)・2017年U-17W杯メンバー
  • 2016年:U-16日本代表
    →ウズベキスタン遠征(3月)、インド・ベトナム遠征(5月)、インターナショナルドリームカップ(6月)、オマーン遠征(7月)、AFC U-16選手権(9月)、チリ遠征(12月)
  • 2015年:U-15日本代表
スポンサーリンク

谷晃生の家族情報

谷晃生さんの家族構成は、ご両親と二人のお兄さんの5人家族です。
ご両親の経歴がこれまたすごいんです。

  • 父・信賢(のぶよし)さん
    →新日鉄で応援部所属
  • 母・真由美さん
    →バレーボール女子の実業団・新日鉄堺の元選手

新日鉄といえばバレーボールの超名門です。
新日鉄社内には、男子バレー部の中垣内祐一や植田辰哉、野球部の野茂英雄らなどがいたそうです。
いずれも新日鉄時代に五輪に出場したレジェンドたちですね!

なお、信賢さんは植田辰哉さんに、子供が190cm超えたら新日鉄に入部させろと言われてたとか。
その息子さんがサッカーで出場するなんて思ってもみなかったことでしょう!

母・真由美さんはスーパーで働きながら2年半、谷晃生さんが練習場へ行くのをずっと車で送迎してたそうです。
当時、会社員だった父・信賢さんは家事を担い家族を支えてとのこと。
谷晃生さんの成功は、ご両親のおかげといっても過言ではないですね!

ちなみに谷さんはお兄さんの影響でサッカーを始めたそうです。
お兄さんの現在の姿も見てみたいものですが、詳しい情報が見つからないことから、一般人のようです。

スポンサーリンク

谷晃生イケメン選手の結婚相手や彼女を調査!学歴や経歴、家族情報まとめ

この記事では谷晃生選手の結婚相手や彼女のウワサや中学や高校、家族情報を紹介しました。

谷晃生さんのまとめ
  • 今のところ彼女のウワサはない。
    今後、同級生や幼なじみから彼女候補が出る可能性あり
  • 16歳でのJリーグ出場は、J3では歴代2位、J1では歴代5位の最年少記録。
  • 移籍先の湘南ベルマーレで大活躍、東京オリンピックメンバーに選出される。
  • 家族構成は父・母・兄二人の5人家族。
    サッカーは兄の影響で始めた
  • 父母共に、新日鉄堺で働いた経験を持つ。

調べるほどに、若きゴールキーパー・谷さんへの興味がどんどん広がります。
ルックスはもとより、サッカーへのひたむきな姿勢と合わせてイケメンな点が魅力です。

東京オリンピックで飛躍し、大きく活躍してほしい選手です。

最後までお読みいただきありがとうございました。